うわのそら事件簿

日々のちょっとした事件や問題や気になったこと

デニス・シャポバロフとは?ロジャーズカップでナダルを破ったカナダの18歳【テニス】

錦織選手が初戦で敗退したロジャーズカップ2017であるが、ナダル選手が3回戦で18歳に敗れるという波乱も起きた。
その18歳の名は、デニス・シャポバロフ。シャポバロフ選手とはどんな選手なの?

※9/3 シャポバロフ選手は全米オープン2017でも快進撃を続けている。予選を勝ち抜いたシャポバロフ選手は、1回戦メドベデフ選手、2回戦は第8シードのツォンガ選手をストレートで破り、3回戦ではエドマンド選手が第4セットでリタイアし、4回戦に進出中。次は第12シードでスペインのカレノブスタ選手と。

 

sponsored link

 

 

デニス・シャポバロフとは?

"昨夜のロジャーズカップのシャポバロフ" ナダル選手に勝った瞬間の動画

まず基本情報を整理してみる。

生年月日 1999/4/15
国籍 カナダ
生誕地 イスラエル・テルアビブ
現在の居住地 バハマ
身長 183センチ
体重 68キロ
打ち手 左打ち
バックハンド 片手打ち
プロ転向 2016年
世界ランク 143位
自己最高ランク 130位
ATPタイトル 0
テニスを始めた年齢 5
ニックネーム シャポ
得意なコート
得意なショット フォアハンド
好きな大会 ロジャーズカップ
憧れ フェデラー

シャポバロフ選手は、ナダル選手と同じ左打ちの選手。
昨年2016年にプロ転向しているが、直前の2016年7月にはジュニアランキング世界2位、ウィンブルドンのジュニアの部男子シングルスで優勝している。また、前年2015年には全米オープンのジュニア部門でも優勝した。
2016年の終わりには、世界ランキング250位、今年に入ってから順調に順位をあげ、7/24には自己最高となる130位となったが、今週のランキングで少し落として143位。

プロ入り後現在まで主にチャレンジャーやフューチャーズで活躍していて、合計6勝を挙げている。
ATPツアーには、2016年はシティオープン、ロジャーズカップに出場、今年はマルセイユ、全仏、エイゴン選手権、ウィンブルドン、そしてロジャーズカップに出場している。

今大会では、ワイルドカードで本戦入り、1回戦でドゥトラシルバ選手を、2回戦ではなんとデルポトロ選手を、そして3回戦ではあのナダル選手を破って準々決勝へ進出。今日は、準々決勝でマナリノ選手に勝利。カナダをおおいに沸かせている。

"時の人に多くのファンがサイン待ち"

サインはこれ。

”サウスポーのサイン♥”

次はA.ツベレフ戦かも。とても楽しみな組み合わせ。

シャパバロフ選手の家族は、ユダヤ人の母テサとロシアンオーソドックス(ロシアキリスト教)の父ビクトル、そして兄エフゲニー。シャポバロフ選手は、イスラエルで生まれ、一家はシャポバロフ選手が1歳になる前にカナダに移民した。
5歳のころ、母がテニスのコーチを務めるクラブで、シャパバロフ選手もテニスを始めることとなった。母は、現在もシャパバロフ選手のコーチの一人である。また、母は現在トロント近くのヴォーンの街に、テサテニスというテニスクラブを開業し、シャポバロフ選手のトレーニングや若い選手の育成に尽力している。

デニス・シャポバロフの前代未聞失格事件

"カナダのデニス・シャポバロフがデビスカップ中にテニスボールを主審の頭部にスマッシュして失格"

シャポバロフ選手はまだ17歳だった今年2月、国別対抗のデビスカップにカナダ選手として出場し、1回戦のイギリス戦で事件を起こして話題となる。
勝敗をかけた第5戦でエドマンド選手との試合中、シャポバロフ選手の打った球が、ガバス主審の左目を直撃したのだ。下された審判は失格。カナダは敗退した。

シャポバロフ選手はこのとき、イライラ解消のために予備のボールを観客席めがけて打ったのだった。もちろん故意に審判を狙ったわけではなく、慌てふためいたシャパバロフ選手はすぐに審判の元へ走ったが、しばらくしてマイクからは失格宣告が響き渡った。試合後、シャポバロフ選手はガバス主審と審判団全員に正式に謝罪した。

シャポバロフ選手の行為はスポーツマンシップに反する行為(unsportsmanlike conduct)として失格になったのだが、このようなケースは、前代未聞であったという。
最悪の場合、罰金1万2000ドル、試合出場禁止などの処分もありえたが、シャパバロフ選手が心底反省していることが考慮され、罰金7000ドルという処分となった。

”カナダのデニス・シャポバロフー主審の顔にボールを当てて失格、罰金7000ドル”

ガバス主審は、目のあたりがひどくはれ上がり、オタワの病院に搬送されたが、角膜や網膜に異常はなかった。しかしながら眼窩が損傷していて母国フランスで修復手術を受けた。その後3月下旬に審判として復帰している。
ひどく損なわれることがなくてなによりであった。

 

sponsored link

 

 

シャポバロフのウェアとラケット

シャポバロフ選手のウェアとシューズはナイキ。


ナイキ(NIKE) テニスウェア メンズ DRI-FIT アドバンテージ WB N S/S ポロ 854590

ラケットはヨネックス。


ヨネックス 2017 Vコア エスブイ95 (310g) 海外正規品 (YONEX VCORE SV95)VCSV95YX【2016年9月発売 硬式ラケット】[☆nc]

まとめ

ロジャーズカップ2017でナダル選手を破ったカナダのデニス・シャポバロフ選手は、1999年イスラエル生まれで生後間もなくカナダに移民した。テニスコーチの母の元、5歳からテニスをはじめ、ジュニア時代はグランドスラム2勝、2016年にプロに転向し、快進撃を続けている。