うわのそら事件簿

日々のちょっとした事件や問題や気になったこと

錦織vsジョコビッチ対戦成績【ロジャーズカップ2016決勝】オッズや放送予定も調べたよ

テニスの錦織圭選手が、カナダで行われているロジャーズカップ2016の男子シングルスで決勝進出を果たし、世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ選手とタイトルを争うこととなった。

錦織選手とジョコビッチ選手はこれまで11回も対戦しているのだ。

錦織vsジョコビッチの詳しい対戦成績について調査した。

 

f:id:uwanosorajikenbo:20160731201053p:plain

出典:http://www.atpworldtour.com/

 

 

sponsored link

 

 


錦織vsジョコビッチ対戦成績

錦織選手とジョコビッチ選手はこれまで11回対戦し、対戦成績は


錦織 2  -  9 ジョコビッチ


圧倒的にジョコビッチ選手の勝ちである。

2016年に入ってからは、4回対戦しているがすべてジョコビッチ選手の勝利。

対戦した試合は、全豪準々決勝、マイアミ決勝、マドリード準決勝、そしてローマの準決勝で、錦織選手が取れたのはローマでの1セットのみ。あとはストレート負けという結果に終わっている。

全豪とマドリードは、今回と同じハードコートマドリードとローマはクレーコート
クレーコートの最終セットの結果はそれぞれ7-6(4)、7-6(5)と錦織選手が粘りを見せている。

 

錦織がジョコビッチに勝利した試合

錦織選手がジョコビッチ選手に勝利した2回の試合とは、

 

2014年USオープン準決勝

2011年のスイス・インドア準決勝

 

2011年のスイスインドアでは、2-6、7-6(4)、6-0の逆転勝ち、2014年のUSオープンの勝利は、錦織選手を一躍世界の有名人にした試合であった。

そして錦織選手のジョコビッチ選手に対する勝利はこの試合が最後となっている。

錦織選手の得意のサーフェスはハードとクレー。ジョコビッチ選手はどれでも強いが一応ハードとされていて、勝率はハードが一番よい。

とはいえ、錦織選手がジョコビッチ選手を破ったのもどちらもハードコートである。


錦織vsジョコビッチ対戦成績一覧

2016 BNLイタリア国際準決勝 N・ジョコビッチ 2-6, 6-4, 7-6 (7-5)
2016 ムチュア・マドリッド・オープン準決勝 N・ジョコビッチ 6-3, 7-6 (7-4)
2016 マイアミ・オープン決勝 N・ジョコビッチ 6-3, 6-3
2016 全豪オープン準々決勝 N・ジョコビッチ 6-3, 6-2, 6-4
2015 ATPツアー・ファイナル予選 N・ジョコビッチ 6-1, 6-1
2015 BNLイタリア国際準決勝 N・ジョコビッチ 6-3, 3-6, 6-1
2014 ATPツアー・ファイナル準決勝 N・ジョコビッチ 6-1, 3-6, 6-0
2014 パリ・マスターズ準決勝 N・ジョコビッチ 6-2, 6-3
2014 全米オープン準決勝 錦織圭 6-4, 1-6, 7-6 (7-4), 6-3
2011 スイス・インドア準決勝 錦織圭 2-6, 7-6 (7-4), 6-0
2010 全仏オープン2回戦 N・ジョコビッチ 6-1, 6-4, 6-4

f:id:uwanosorajikenbo:20160731192719p:plain

出典:Novak Djokovic VS Kei Nishikori | Head 2 Head | ATP World Tour | Tennis

 

詳しくはこちら。(英語)


錦織vsジョコビッチ オッズ

オッズは、ジョコビッチ選手が人気である。

 

錦織 5.5
ジョコビッチ 1.14

 

f:id:uwanosorajikenbo:20160731192914p:plain

出典:http://www.oddschecker.com/tennis/mens-rogers-cup/novak-djokovic-v-kei-nishikori/winner


ロジャーズカップ2016決勝 試合時間と放送予定

錦織選手とジョコビッチ選手のロジャーズカップ男子シングルス決勝の試合時間は、

現地時間 7月31日(日)午後4時以降
日本時間 8月1日(月)午前5時以降

ロジャーズカップ2016の男子シングルスはカナダのトロントで行われており、日本との時差は13時間。日本が13時間進んでいる。

試合の模様は、日本で生中継される。さらに録画放送もされる。

生中継
NHK BS1 8月1日(月)午前5:00から
GAORA 8月1日(月)午前4:58から

録画放送
NHK BS1 8月1日(月)午後7時から
NHK総合 8月2日(火)午前2時から
GAORA 8月1日(月)午後5時から



 

錦織vsジョコビッチ戦 ネット中継

fromHOTHAHASORTでは、世界中の様々なスポーツの試合を生中継している。

テニスも生中継している。

Watch Tennis Online - FromHot.com - FromHot - FromSport - SportLemon.tv

Watch Tennis Online - HaHaSport - HaHaSport.com

サイトは英語である。

試合直前になるとリンクが現れる。

NishikoriやDjokovicという名前を見つけてクリックすると中継画面になる。

広告や警告画面が現れることもあるので自己責任で利用しよう。

 

参考記事

 

錦織vsジョコビッチ 世界ランキングと基本情報

錦織選手とジョコビッチ選手の世界ランキングは

錦織 6位

ジョコビッチ 1位

である。

 

身長は

錦織 178cm

ジョコビッチ 188cm

身長差は10センチ。

 

体重は

錦織 75㎏

ジョコビッチ 78㎏

 

年齢は

錦織 26歳

ジョコビッチ 29歳

 

ジョコビッチ選手が今の錦織と同じ26歳であった3年前にはすでに世界ランキング1位であった。

 

二人とも右利きでバックハンドは両手打ち。

 

ジョコビッチ選手はロジャーズカップで3回優勝(2007、2011、2012)、2015年は準優勝している。

錦織選手、2015年はジョコビッチ選手を破って優勝したマレー選手に準決勝で敗れた。

 

sponsored link

 

まとめ

ロジャーズカップ2016男子シングルス決勝を戦う錦織選手とジョコビッチ選手の対戦成績は錦織選手から見て2-9。

オッズは、錦織5.5、ジョコビッチ1.14。

試合の模様はNHKBS1GAORAで日本時間8月1日早朝5時ごろから生中継される。

夕方には録画放送もある。

 

関連記事:

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com