読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うわのそら事件簿

日々のちょっとした事件や問題や気になったこと

【リオ五輪サッカー】コロンビア選手の背番号と身長!OA枠や対戦成績もチェック 

colombia

リオ五輪サッカーの日本vsコロンビア戦は、日本時間8月8日(月)午前10時より行われる。会場はアマゾンの都市マナウスアマゾニア・アリーナである。

コロンビアU-23代表チームについて背番号やシャツ名、身長などを調査した。

気になるOA枠や日本との対戦成績についてもチェック。

 

sponsored link

 

 

 

リオ五輪サッカー コロンビア代表U-23メンバー一覧

リオ五輪サッカー、コロンビア代表メンバーを表にした。

 

f:id:uwanosorajikenbo:20160802012420p:plain

18人中14人がコロンビア国内のクラブに所属する選手である。

10代はただ一人、16番バランタ選手。

 

■コロンビア選手の背番号の名前

背中につける名前は、表のシャツ名のところである。

コロンビアの公用語スペイン語で、読み方が英語とはだいぶ違う。読み方のところは日本の報道での表記を参考にした。日本語の解説ではない中継の場合、英語読みとなるかもしれない。

 

するとたとえば、「~lla」と書く、1番のボニージャ選手はボニーラ、2番テシージョ選手はテシーロとなるであろうか。また、ボルハ選手がボージャとなる。

 

また、名前の欄は、選手として知られている名前を表記した。実際の名前は、もっと長い。たとえば、ボニージャ選手の名前は、クリスティアン・アルソン・ボニージャ・ガルソンである。


■コロンビア選手の身長

リオ五輪コロンビア代表チームの平均身長は180.5センチである。

日本代表チームの平均は176.4センチ。コロンビアが4.1センチ高い。

 

コロンビア代表で最も高身長の選手は、ディフェンダーで5番のアギラル選手23歳。

”フェリペ・アギラルとアトレティコ・ナシオナルが3年契約”


反対の小さい選手は、パボン選手。168センチ8番、フォワード、28歳のベテラン。

現在メキシコのモンテレイ所属。

パボン選手はそのスピードとパワフルなショット、そして巧みなドリブルをする選手として人気である。

メキシコのマンガのキャラクターから、ニッキーと呼ばれて親しまれているという。

 ”パボンがペナルティキックに成功”

 

メキシコのマンガのキャラクターから、ニッキーと呼ばれて親しまれているという。
このマンガはこれ。

f:id:uwanosorajikenbo:20160802012736p:plain

出典:http://meminpinguin.com/

 

■コロンビア代表のU-23の監督

コロンビア代表の監督は、

カルロス・レストレポ氏 RESTREPO Carlos Alberto
55歳。


”カルロス’ピシス’レストレポがリオ五輪に向けてのコロンビアU23チームの監督となった”

 

レストレポ監督は、ケガのためにプロのサッカー選手にはならなかった。かわりに20代の若いうちから監督としてのキャリアを積んできた人物である。


■コロンビア代表のキャプテン 

10番グティエレス選手がキャプテンである。
コロンビア代表最高齢の31歳。
現在はポルトガルスポルティングCP所属、ポジションはフォワード。

リオ五輪では黄色いジャージを着るよ”


グティエレス選手は人差し指を立てるのがお決まりのポーズのようである。

 

コロンビア OA枠メンバーは

リオ五輪コロンビア代表のOA枠メンバーは、

1人目がキャプテンのグティエレレス選手。31歳。10番。

2人目が、チームではいちばん小さいパボン選手。8番。

そして、3人目は、26歳のディフェンダーテシージョ選手である。背番号は2。
インデペンディエンテサンタフェ所属。

”アトラスがサンタフェのウィリアム・テシージョに関心を持っている”

ハメス・ロドリゲス選手やラダメル・ファルカオ選手といったスターたちは今回は不参加である。


コロンビア代表のユニフォーム

f:id:uwanosorajikenbo:20160802135730p:plain

出典:https://en.wikipedia.org/wiki/Colombia_Olympic_football_team

 

上の図ではソックスが白いが、ツイッターの写真を見ると、

 

"今日は黄色の日だ。コロンビアU23がリオ五輪出場へ"

 

ソックスが赤い。

赤いほうが強そうである。

 

コロンビア代表のユニフォームの色は国旗の色である。

国旗はこちら

f:id:uwanosorajikenbo:20160802140859p:plain


黄色と青と赤が使われていて黄色の面積が大きい。

それぞれの色が象徴しているのは、金や正義、海と高潔、勇気と赤などである。

 

コロンビアでは一般的に、黄色は独立と正義を、青は高潔・忠誠・警戒を、赤は勇気・名誉・寛容・犠牲を表している
www.abysse.co.jp/world/flag/america/colombia.html

 

黄色はかつて産出し、スペイン人の目的であった金を示し、青は面する二つの海(太平洋とカリブ海)を意味する。赤はスペインからの独立の際の流血を表すhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%93%E3%82%A2%E3%81%AE%E5%9B%BD%E6%97%97

 

コロンビア代表の愛称は

リオ五輪サッカー、コロンビア代表のニックネームは、

ロス・カフェテロス
Los Cafeteros (The Coffee growers)

意味はコーヒーを作る人。

コーヒーのコロンビア、おいしいですよね。

いやいや、国旗と同じ黄色や金という名ではないんですね。

世界で名声を得ているコロンビアコーヒーを祝ってこの名前にしたそうである。


日本との対戦成績は

日本vsコロンビア

U-23同士のの対戦は今回が初めて

 

国際Aマッチでの対戦成績は、日本から見て

0勝1分2敗

と日本は一度も勝てていない。

最終戦は2014年のブラジルW杯。日本は1-4で大敗した。

コロンビアはグループCを1位通過した。日本は最下位で敗退。

 

ちなみに、U-23ではないが、コロンビアの世界ランキングは現在第3位である。
日本は57位。

 

コロンビア代表 オリンピックでの成績

コロンビアはオリンピックのサッカーにこれまで4回出場している。

成績は、
1968 10位
1972 11位
1980 11位

U23制になったあとは、
1992 14位 グループリーグ敗退。

 

コロンビアがオリンピックに出場するのは実に24年ぶりのことである。

コロンビアのFIFA世界ランキングは以下のように変遷している。

f:id:uwanosorajikenbo:20160802142806p:plain

出典:The FIFA/Coca-Cola World Ranking - Associations - Colombia - Men's - FIFA.com

 

2012年ごろからはトップランクを維持していることがわかる。

 

sponsored link

 

 まとめ

リオ五輪サッカーのコロンビアU-23代表チームは、平均で日本より4センチほど身長が高い。

日本とコロンビアのU23同士の対戦は今回が初めてであるが、国際Aランクで日本がコロンビアに勝利したことはない。

 

関連記事:

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com