読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うわのそら事件簿

日々のちょっとした事件や問題や気になったこと

リオ五輪表彰式のBGM音楽は3曲あるそうです

f:id:uwanosorajikenbo:20160815005257p:plain

 

リオ五輪の表彰式でかかっているBGM音楽には3つのバージョンがある。オリンピック史上初めての試みであるという。素晴らしい音楽で知られるブラジルならではの演出である。

 

sponsored link

 

 

 

リオ五輪表彰式BGMが3バージョン

表彰式のBGM音楽は、トラディショナル、ポップ、クールの3つである。
クリスティー・ニコライChristy Nicolayさんのプロデュース、作曲はアレックス・デファリアAlex de Fariaさん。
今回で8回目のオリンピックに携わるニコライさんがずっとやりたかったことだそうである。

 

1 表彰式の音楽 トラディショナル

トラディショナルバージョンのBGMは、トラディショナルな競技のBGMでかかるそうだ。たとえば、馬術やフェンシングなど。フォーマルなイメージの曲で、プレゼンターはジャケットを着用する。

2 表彰式の音楽 ポップ

ポップバージョンは、ポピュラーな競技の時の音楽。たとえば、バスケットボールやバレーボールなど。プレゼンターはオレンジ色のストライプのジャケットを着用。

3 表彰式の音楽 クール

クールバージョンは、BMX,マウンテンバイク、ビーチバレーなどで使用されるブラジリアン・ファンク・ミュージックである。ヒップホップとエレクトロのミックスサウンド。プレゼンターはジャケットなしで登場し、袖はまくる。

 

曲はこちらからすべて試聴できる。 

 

sponsored link

 

 

関連記事:

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com