うわのそら事件簿

日々のちょっとした事件や問題や気になったこと

マレーvsチリッチ対戦成績とオッズ!【シンシナティ2016男子シングルス決勝】コーチはどうなった

テニスのシンシナティ・マスターズ2016で、男子シングルスの決勝は、アンディー・マレー選手とマリン・チリッチ選手の対戦と決まった。
チリッチ選手はマスターズ1000の決勝進出は今回が初めてである。

マレーvsチリッチの過去の対戦成績や世界ランキングなどのプロフィール、そして気になるオッズを調査した。

ところでマレー選手とチリッチ選手のコーチって同じ人?

※追記8/22 チリッチがマレーを6-4 7-5のストレートセットで破り、優勝!すごいぞチリッチ、マレーの連勝を止めた。

 

sponsored link

 

 


マレーvsチリッチ 対戦成績

f:id:uwanosorajikenbo:20160821164535p:plainhttp://www.atpworldtour.com/en/players

 

マレー選手とチリッチ選手はこれまで13回対戦していて、対戦成績は、

マレー 11 vs 2 チリッチ

マレー選手強い。

チリッチ選手がマレー選手に勝った2試合は、2014年ロッテルダムの準決勝と2009年の全米オープン4回戦。どちらもハードコートでチリッチ選手がストレート勝ちしている。

最後の対戦は、今年の6月、芝コートのエイゴン選手権、準決勝。マレー選手が6-3 4-6 6-3で勝利した。

マレーvsチリッチ 世界ランキング

マレー選手とチリッチ選手の現在の世界ランキングは、

マレー 2
チリッチ 14


自己最高は、

マレー 2
チリッチ 8


二人のランキングは2014年9月から10月にかけて一時チリッチ選手が上回っていたものの、それ以外は常にマレー選手が上位ランキングである。

マレーvsチリッチ シンシナティ・マスターズ2016の成績

マレー

  • 1回戦 Bye
  • 2回戦 モナコ 6-3 6-2
  • 3回戦 アンダソン 6-3 6-2
  • 準々決勝 トミック 6-4 6-4
  • 準決勝 ラオニッチ 6-3 6-3

マレー選手強い。。。すべてスレート勝ち。錦織選手を3回戦で破ったトミック選手にも難なく勝利している。

 

チリッチ

  • 1回戦 トロイツキ 6-3 6-4
  • 2回戦 ヴェルダスコ 6-3 6-1
  • 3回戦 ベルディハ 6-3 4-6 6-4
  • 準々決勝 チョリッチ 6-2 0-0 リタイア
  • 準決勝 ディミトロフ 4-6 6-3 7-5

3回戦では第6シードのベルディハ選手を破り、準々決勝では同じクロアチアのチョリッチ選手が途中棄権、準決勝では雨で途中中断があったりもしたが、2-1で逆転勝利した。

 

マレーvsチリッチ オッズ

マレー 1.22
チリッチ 4.33

f:id:uwanosorajikenbo:20160821165234p:plainhttp://www.oddschecker.com/tennis/atp-cincinnati/andy-murray-v-marin-cilic/winner

マレー選手、リオ五輪でも優勝したしラオニッチ選手にも余裕勝ちだったし、敵なしって感じの強さに見える。今回のチリッチ選手はついてるって印象であるが、、、妥当な数字でしょうね。

マレーvsチリッチ コーチ

チリッチ選手は、今年7月、2013年からコーチとしてきたイワニセビッチ氏とウィンブルドンを最後に袂を分かつことを発表した。

Cilic splits with coach Ivanisevic

http://www.reuters.com/article/us-tennis-cilic-idUSKCN1020JT

 ”チリッチがイワノビッチと分裂”

 

その後、つい先日8月17日に、新しいコーチがヨナス・ビョークマン氏に決まったことを発表。

Marin Cilic, No. 14 in the Emirates ATP Rankings, announced today his coaching partnership with Jonas Bjorkman. 

http://www.atpworldtour.com/en/news/cilic-announces-new-coach-2016

 ”世界ランキング14位のマリンチリッチは今日、ヨナス・ビョークマンとのコーチパートナーシップを発表した” 

"テニス:ビョークマンがマリンチリッチの新しいコーチ"

 

っていうか、ビョークマン氏ってマレー選手のコーチじゃなかった?

調べたところ、マレー選手のコーチであったのは2015年の数か月間だけであった。

現在のマレー選手のコーチはジェイミー・デルガド氏とイワン・レンドル氏。

"ウィンブルドン2016:コーチのデルガド氏ととレンドル氏がマレーを喜ぶ"

 

 ”マレーのところにレンドルが戻ってから、19戦19勝”

 

マレーvsチリッチ プロフィール

f:id:uwanosorajikenbo:20160821165635p:plain

 

チリッチ選手と言えば、2014年の全米オープン決勝での錦織選手との対戦が印象的であり、その時の勝利でグランドスラム初優勝を果たした選手である。

チリッチ選手は198センチととても背が高い。その身長から繰り出されるサーブは7月で契約終了となったイワニセビッチコーチにより強化された。

世界ランキング2位のマレー選手はどのタイプのコートでも強いが、チリッチ選手も、不得意なサーフェスはないとしている。ただし勝率は、ハードと芝がクレーよりも良く、ハードと芝に強いと言われている。

2016年のチリッチ選手の活躍は、ウィンブルドン準々決勝のフェデラー選手との対戦であろう。チリッチ選手は、2セットを先取し、結果こそフルセットの末敗れたものの、第4セットでマッチポイントとなったりして、大いに盛り上がる試合となった。

フェデラー選手の前に4回戦で対戦したのが錦織選手であったが、錦織選手は故障で途中棄権した。

新コーチのもとで戦うチリッチ選手。この決勝で、マレー選手とどんな盛り上がりを見せてくれるだろう。

 

 

sponsored link

 

 

まとめ

マレーvsチリッチの対戦成績は、マレー選手から見て12勝2敗。世界ランキングは2位と14位でオッズは1.22vs4.33である。

チリッチ選手は、8/17に2015年にマレー選手のコーチを務めていたビョークマン氏を新コーチとすることを発表した。

 

関連記事:

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com