うわのそら事件簿

日々のちょっとした事件や問題や気になったこと

全米オープンテニス2016ドロートーナメント表!錦織圭のブロック男子シングルスの組み合わせは

2016年の全米オープンテニス、男子のドロートーナメント表の組み合わせと錦織圭選手をはじめとした日本選手のブロックの組み合わせについて調査する。

2016年の全米オープンは、男子トップ選手に少し波風が立っているようだ。まず、グランドスラムだというのにフェデラー選手がいない。フェデラー選手が全米本戦に出場しないのは実に17年ぶりのことである。

次に、リオ五輪でまさかの1回戦敗退し傷心した世界1位のジョコビッチ選手は、五輪後のシンシナティマスターズを欠場している。全米ではどんな復活劇となるだろう。

リオ金メダルで世界2位のマレー選手は、敵なしと思われたシンシナティの決勝でチリッチ選手に敗れた。

そしてリオ五輪で銅メダル、世界ランキング7位である錦織圭選手は、第6シードで全米に挑む。昨年は苦くも1回戦敗退、2年ぶりの決勝進出はなるだろうか。

錦織選手アップデート

ワウリンカ戦績と攻略法

 

sponsored link

 

 

 

全米オープンテニス2016日本人男子選手

全米オープン2016に出場する日本人男子選手と8/22発表の世界ランキングは以下の6名。

本戦から出場
  • 錦織圭 7位 第6シード
  • 西岡良仁 86位
予選から出場
  • 杉田祐一 83位 
  • 添田豪 147位 
  • 守屋宏樹 217位 

男子シングルスドロートーナメント表

※追記9/12 ワウリンカ選手が優勝。


※追記9/10 男子シングルス決勝は、

  • ジョコビッチ[1]vワウリンカ[3] 戦績19-4

男子シングルス決勝は、現地9/11(土)午後4時以降、日本時間では9/12(月)午前5時以降に行われる。

ジョコビッチvワウリンカ詳しく

 

※追記9/9 男子シングルス準決勝の対戦カードは

  • ジョコビッチ[1]vモンフィス[10] 戦績12-0
  • 錦織圭[6]vワウリンカ[3] 戦績2-3

男子シングルス準決勝は、現地9/9(金)午後3時から、日本時間では9/10(土)の早朝4時より行われる。

ワウリンカ戦績と攻略法

 

 

※追記9/6 男子シングルス準々決勝の対戦カードは

  • ジョコビッチ[1]vツォンガ[9] 現地9/6
  • プイユ[24]vモンフィス[10] 9/6
  • デルポトロvワウリンカ[3] 9/7
  • 錦織[6]vマレー[2] 9/7

デルポトロ選手以外は全員シード選手となった。

デルポトロ選手

錦織がマレーに勝つには

男子シングルスの準々決勝の試合はすべてWOWOWで放送予定。試合コートはメインコートであるアーサーアッシュスタジアム。

WOWOW放送予定

ネット中継

※追記9/5 ナダル選手4回戦でプイユ選手に敗退。このブロックの準々決勝はプイユvs モンフィスとなった。

※追記9/3 チリッチ選手が3回戦で敗退。

※追記9/2 ラオニッチ選手は2回戦で敗退。

※追記8/27 錦織選手はライン97。準々決勝でまたマレー選手と当たるブロック。

上位シード選手の準々決勝で当たる組み合わせは、

  • ジョコビッチvチリッチ
  • ナダルvラオニッチ
  • ティエムvワウリンカ
  • 錦織vマレー 

ドロー数 128

f:id:uwanosorajikenbo:20160827131352j:plain

http://www.usopen.org/en_US/scores/draws/2016_MS_draw.pdf

最新のドローはこちら

男子シングルス本戦に出場するの日本選手は、錦織圭選手と西岡良仁選手の二人だけとなった。

デルポトロ選手は?

全米オープン女子は?

日本選手1回戦の予定結果一覧

錦織選手のブロック

9/9アップデート

錦織選手の準決勝の相手は、第3シードのワウリンカ選手。ワウリンカ選手はスイス生まれの31歳で、8/29の世界ランキング第3位。錦織選手との対戦成績は錦織2-3ワウリンカ。

錦織選手とワウリンカ選手の男子シングルス準決勝は、日本時間の9/10(土)朝5時30分以降。試合の模様はWOWOW独占生中継。

ネット中継は

9/8アップデート

錦織選手は準々決勝で世界ランキング2位のマレー選手にフルセットの末見事勝利。準決勝へ。

9/6アップデート

錦織選手はカロビッチ選手を破り準々決勝進出。

準々決勝の相手はマレー選手。

錦織がマレーに勝つには

9/4アップデート

男子シングルスはベスト16が出そろい、錦織選手の4回戦の相手はクロアチアのカロビッチ選手に決まった。

錦織vsカロビッチ対戦成績や放送予定

そして、準々決勝の相手は、ディミトロフvsマレーの勝者である。

f:id:uwanosorajikenbo:20160904210644p:plainhttp://www.usopen.org/en_US/draws/index.html?promo=subnav&event=MS

4回戦の対戦カードは以下の通り。

  • ジョコビッチ[1] vs エドムンド
  • ツォンガ[9] vsソック[26]
  • ナダル[4] vs プイユ[24]
  • モンフィス[10] vs バグダティス
  • ティエム[8] vs デルポトロ
  • マルチェンコ vs ワウリンカ[3]
  • 錦織[6] vs カロビッチ[21]
  • ディミトロフ[22] vs マレー[2]

9/2アップデート

錦織選手の3回戦の相手は、フランスの二コラ・マウー選手となった。マウー選手は34歳で世界ランキングは現在42位、自己最高は37位。191センチ、80キロ、右利き、バックハンドは片手打ち。錦織選手とマウー選手は初対戦。

※錦織vsマウー戦は、現地9/3、グランドスタンドの第4試合。日本時間では9/4の朝。WOWOWで生中継予定である。→マウー選手とは?詳しく

錦織選手のブロックで勝ち残っているシード選手は、カロビッチ選手[21]、ディミトロフ選手[22]、そしてマレー選手[2]。

3回戦でカロビッチ選手と対戦するジャレド・ドナルドソン選手は、予選を勝ち残った世界ランキング122位の19歳である。

 

f:id:uwanosorajikenbo:20160902215905p:plainhttp://www.usopen.org/en_US/scores/draws/2016_MS_draw.pdf

8/31アップデート

1回戦が終わって、錦織選手のブロックでは、想定された3回戦と4回戦の相手、それぞれコールシュライバー選手とゴファン選手が姿を消した。

錦織選手の2回戦の相手は、ロシアのハチャノフ(カチャノフ)選手。

ハチャノフ選手とは?

他に、シード選手で1回戦敗退したのは、ガスケ選手、クリザン選手、トミック選手、クエリ選手。

f:id:uwanosorajikenbo:20160831185953j:plain

f:id:uwanosorajikenbo:20160831190731p:plain

http://www.usopen.org/en_US/draws/index.html?event=MS

 

f:id:uwanosorajikenbo:20160827133151j:plainhttp://www.usopen.org/en_US/scores/draws/2016_MS_draw.pdf

錦織選手はライン97で、上の画像の赤い四角の部分。

1回戦の相手は、ドイツのB.ベッカー選手。→錦織vsベッカー成績

緑での部分が2回戦に当たる相手で、どちらも予選勝ち抜け選手である。

3回戦で当たる相手は、黄色で囲んだ部分。順当に勝てばコールシュライバー選手。

4回戦の相手は、ピンクの部分。順当にいけば、ゴファン選手となる。

準々決勝の相手は、ライン113から128のブルーの部分の選手となり、順当に勝てば第2シードでライン128(一番下)のA.マレー選手である。

さらに勝ったとして、準決勝では、ワウリンカ選手。

錦織選手は、ジョコビッチ選手、ナダル選手、ラオニッチ選手とは決勝まで当たらない。 

西岡選手のブロック

f:id:uwanosorajikenbo:20160827135345j:plainhttp://www.usopen.org/en_US/scores/draws/2016_MS_draw.pdf

西岡選手はライン23。準々決勝でジョコビッチ選手と当たるブロックである。

西岡選手の1回戦の相手は、南アメリカのアンダソン選手。23シード。

順当に行けば、2回戦ではポスピシル選手、3回戦でツォンガ選手、4回戦ではチリッチ選手である。

日本選手1回戦の予定結果一覧

男子シングルス予選ドロートーナメント表

ドロー数 128

予選は8/23(火)よりスタート。
日本人選手は、赤で囲んだところ。3回勝てば予選通過である。

f:id:uwanosorajikenbo:20160824224520j:plainhttp://www.usopen.org/en_US/scores/draws/2016_MQ_draw.pdf

最新の予選ドロー表はこちら

杉田選手は予選の第1シード、添田選手は第30シードとなっている。

※追記8/27 予選位出場していた日本人選手は全員敗退。残念。。。

男子ダブルスドロートーナメント表

男子ダブルスのドロー表はこちらのリンク

ドロー数64。日本選手の出場はなし。

全米オープンテニス2016男子シード選手

男子シングルスシード選手

シングルスのシード選手は32名。8/22発表の世界ランキングに基づいて発表された。

f:id:uwanosorajikenbo:20160823122922p:plain

錦織選手は、第6シードである。

シード圏内である世界ランキング32位までの選手で欠場を発表しているのは2選手。

  • R.フェデラー(4位) ひざの故障
  • T.ベルディハ(8位) 盲腸炎

男子ダブルスシード選手

ダブルスのシード選手は16組。

  1. P.エルベール(仏) N.マフー(仏) 3位
  2. I.ドディグ(クロアチア) M.メロ(ブラジル) 10位
  3. B.ブライアン(米) M.ブライアン(米) 11位
  4. J.マレー(英) B.ソアレス(ブラジル) 12位
  5. J.Rojer(蘭) H.Tecau(ルーマニア) 20位
  6. D.ネスター(加) V.ポスピシル(加) 26位
  7. R.クラーセン(南ア) R.ラム(米) 30位
  8. R.Bopanna(印) F.Mergea(ルーマニア) 32位
  9. F.ロペス(スペイン) M.ロペス(スペイン) 40位
  10. T.Huey(比) M.Mirnyi(ベラルーシ) 40位
  11. H.Kontinen(フィンランド) J.Peers(豪) 43位
  12. J.ベネトー(仏) E.Roger-Vesselin(仏) 48位
  13. L.Kubot(ポーランド) A.Peya(オーストリア) 49位
  14. J.Cabal(コロンビア) R.Farah(コロンビア) 56位
  15. P.クエバス(ウルグアイ) M.Granollers(スペイン) 69位
  16. O.Marach(オーストリア)  F.Martin(仏) 70位

 

sponsored link

 

 

全米オープンテニス2016 男子ワイルドカード選手

男子シングルス 本戦ワイルドカード 

シングルスのワイルドカードは8名。故障から復帰しリオ五輪で銀メダルを獲得したデルポトロ選手がワイルドカード入りした。

  • J.デルポトロ(アルゼンチン)
  • J.ダックワース(豪)
  • E.エスコべド(米)
  • B.フレタンジェロ(米)
  • M.マクドナルド(米)
  • M.モー(米)
  • R.ラム(米)
  • F.ティアフォー(米)

男子ダブルスワイルドカード選手

  • N.Meister(米)  E.Quigley(米)
  • T.Fritz(米)  T.Paul(米)
  • R.Harrison(米)  A.Krajcek(米)
  • D.Kudla(米)  D.Novikov(米)
  • M.McDonald(米)  M.Redlicki(米)
  • J.McNally(米)  J.Wolf(米)
  • D.Nguyen(米)  N.Rubin(米)

ダブルスのワイルドカードは7組。

 

関連記事:

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

 

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

全米オープンテニス2016女子ドロートーナメント表!土居や日本選手のブロック組み合わせは - うわのそら事件簿

全米オープンテニス2016日程!ドローや決勝戦はいつで何回戦まであるの?【グランドスラム】 - うわのそら事件簿

全米オープンテニス2016賞金一覧とポイント!優勝3億5千万円 - うわのそら事件簿