うわのそら事件簿

日々のちょっとした事件や問題や気になったこと

N.マウーの世界記録と全米OP2016の第1位!錦織3回戦の相手【テニス】

全米オープンテニス2016男子シングルスの3回戦で錦織圭選手と対戦が決まったフランスの二コラ・マウー選手は現在世界ランキング42位で34歳。両者は初対戦となる。

試合は9/3グランドスタンドの第4試合。

マウー選手は、今回の全米オープン2016の男子ダブルスでは、第1シードとなっている。

そして、プロ歴16年目とベテランのマウー選手には、世界に名をとどろかす最高記録があった。

”マウーがマチュを6-4,6-4,6-2で破り全米オープン3回戦初進出。13回目の挑戦で”

 

sponsored link

 

 


二コラ・マウーの世界記録

マウー選手の世界記録とは、テニス史上最長試合記録である。
この記録は、2010年のウィンブルドン男子シングルス1回戦で打ち立てられた。

”2010年英国でのマフーとイズナーのウィンブルドンパーティは終わり、勝者はイズナー(70-68)"

 

その試合時間は実に、

11時間5分

かかった日数は

3日間

最終セットのスコアは

70-68

総ゲーム数

183ゲーム

であった。

これは、継続時間とゲーム数の2点においてテニス史上の最高記録である。

スコアは以下。第3セットから接戦の様相を見せている。

 

f:id:uwanosorajikenbo:20160903131914p:plainIsner–Mahut match at the 2010 Wimbledon Championships - Wikipedia, the free encyclopedia

 

この試合が始まったのは、2010年6月22日(火)午後6時13分、第18コートである。
相手は、アメリカのジョン・イズナー選手。当時イズナー選手が23シード、マウー選手は予選を勝ち抜き本戦入りしたのだが、それまでの対戦成績はマウー選手の1勝0敗とマウー選手がリードしていた。

その日は、日没が迫ったため、午後9時7分、第4セット終了時に試合は一時中断となり、翌日に持ち越された。
翌23日(水)午後2時5分より第5セットから試合再開。3時間40分後の午後5時45分に最長試合記録が更新され始めた。

その日も午後9時9分で試合は中断され、24日(木)午後3時40分、ゲームカウント59-59から再開された。
およそ1時間7分後の4時47分、試合はイズナー選手の勝利で決着。最終セットだけで8時間11分をようし、すでにそれまでの最長試合の記録6時間33分よりも長かった。

審判は試合を通してスウェーデンのモハメッド・ライアニ氏であった。最近ではオーストラリアのニック・キリオス選手と口論(?)になりキリオス選手に罰金が科されたことでニュースとなった。

また、電子スコアボードが47-47までしか準備されておらず、47-47のあとは消えるというトラブルがあったが、翌日には修繕されていた。オンラインのスコアボードも50-50までしか用意されておらず、その後は0-0にリセットして得点され、イスナーvsマフー戦にスコアには50を足してください、と注意書きされていた。が、のちに修繕された。

この試合では、奪ったエースの数や奪ったポイント数などウィンブルドン記録も次々と塗り替えられた。

マフー選手は、この歴史的試合のことを本にして発表した。
タイトルは、
「Le match de ma vie」

英語にすると
the match of my life

我が人生の試合、僕の代表試合、人生最高の試合、といった意味だろうか。

出版は2011年。日本、アメリカ、フランス等のアマゾンで取り扱いがあるが、フランスでも97ユーロ(1万円以上)しますw フランス語版のみ。

対して、もう一人の当事者ジョン・イズナー選手は、この試合についてほぼ黙殺。2015年のインタビューでもこの試合は恵みであると同時に呪いでもあると言っている。イズナー選手の選手としての功績がすべてこの試合の陰に霞んでしまうからだ。

世界を魅了する記録というのはそういうものなのかな。

その後両者は、2011年と12年に再対戦しているが、どちらもイズナー選手が勝利している。


全米オープン2016の第1位

マウー選手は、全米オープンテニス2016男子ダブルスの第1シード選手である。

f:id:uwanosorajikenbo:20160903132354p:plainhttp://www.usopen.org/en_US/scores/draws/2016_MD_draw.pdf

ダブルスでは2回戦を順調に勝ち進んでいる。

マウー選手はダブルスの世界ランキング1位。

f:id:uwanosorajikenbo:20160903132627p:plainhttp://www.atpworldtour.com/en/rankings/doubles

 

世界ランキング2位で同じくフランスのエルベール選手と組んでいて、ペアとしても2016年のダブルスレースの1位である。

 

f:id:uwanosorajikenbo:20160903132716p:plainhttp://www.atpworldtour.com/en/rankings/doubles-race-to-london


マウー選手は、2016年ダブルスで6回優勝、ウィンブルドンでも優勝している。生涯では16回のダブルス優勝である。

マウー選手とエルベール選手ペア。

”マウー・エルベール組は全米で勝ち進んでいる” 

 

sponsored link

 

 

 

まとめ 

全米オープンテニス2016男子シングルス、錦織選手の3回戦の相手マウー選手は、ウィンブルドンで2010年に世界最長試合記録を打ち立て世界が注目した選手である。

マウー選手はまた、現在ダブルスの世界ランキング1位で今大会男子ダブルスの第1シードである。

錦織vsマウーの3回戦は現地9/3グランドスタンドの第4試合。日本時間では9/4の午前となるだろうか。(第1試合は日本時間9/4午前0時開始)

試合の模様は、WOWOWで生中継される。

 

関連記事:

 

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com