読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うわのそら事件簿

日々のちょっとした事件や問題や気になったこと

凱旋門賞2016出走馬とオッズ!マカヒキの枠順外枠14番は有利なのか?

凱旋門賞2016の出走馬が発表された。16頭が予定され枠順の発表は、現地の9/30。

日本の出場馬はマカヒキだけである。

枠順はどうやって決めるのか。マカヒキは有利か。

※追記9/30 マカヒキは馬番14番で馬番も14番。試練の外枠。騎手はルメール氏。

※追記10/2 勝者はファウンド。マカヒキ敗れる。

sponsored link

 

 

凱旋門賞2016出走馬と枠順

※9/30更新

凱旋門賞枠順と騎手と馬番

凱旋門賞2016の馬番と枠順(ゲート番)と騎手が発表された。

枠順に並べてみる。太字は馬番。最後が騎手名。

  1. ベデバニ  12 牡3歳 仏 A.バデル
  2. ザグレイギャツビー 6 牡5歳 愛 J.ドイル
  3. シルジャンズサガ 9 牝6歳 仏 P.ブドー
  4. シルバーウェーブ 7 牡4歳 仏 C.スミヨン
  5. タリスマニック 13 牡3歳 英 M.バルザローナ
  6. ハーザンド 11 牡3歳 愛 P.スマレン
  7. ポストポーンド 2 牡5歳 愛 A.アッゼニ
  8. ニューベイ 1 牡3歳 英 V.シュミノー
  9. ワンフットインヘブン 5 牡3歳 愛 C.デムーロ
  10. サボワビブル 15 牡3歳 愛 F.ティリキ
  11. ハイランドリール 4 牡4歳 愛 J.ヘナファン
  12. ファウンド 10 牝4歳 愛 R.ムーア
  13. ミグワール 3 牡4歳 愛 O.ペリエ
  14. マカヒキ 14 牡3歳 日本 C.ルメール
  15. レフトハンド 16 牝3歳 英 M.ギュイヨン
  16. オーダーオブセントジョージ 8 牡4歳 愛 L.デットーリ

マカヒキは14番ゲートで外枠。試練の外枠だ。

大本命のポストポーンドは7番ゲート。

ファウンドは、12番ゲートで、ハーザンドは6番。

JRAの凱旋門賞投票はこちらから。

凱旋門賞2016 出走馬

”シャンティイで日曜に行われる凱旋門賞には16頭が出走!”

 

出走馬は以下の通り

  1. ニューベイ 牡3歳 英 
  2. ポストポーンド 牡5歳 愛 
  3. ミグワール 牡4歳 愛 
  4. ハイランドリール 牡4歳 愛
  5. ワンフットインヘブン 牡3歳 愛
  6. ザグレイギャツビー 牡5歳 愛
  7. シルバーウェーブ 牡4歳 仏
  8. オーダーオブセントジョージ 牡4歳 愛
  9. シルジャンズサガ 牝6歳 仏
  10. ファウンド 牝4歳 愛
  11. ハーザンド 牡3歳 愛
  12. ベデバニ  牡3歳 仏
  13. タリスマニック 牡3歳 英
  14. マカヒキ 牡3歳 日本
  15. サボワビブル 牡3歳 愛
  16. レフトハンド 牝3歳 英

 

枠順の決め方

抽選

凱旋門賞では箱の中から馬番を記した紙が入ったカプセルを取り出す。

 

シャンティイ競馬場のコース

f:id:uwanosorajikenbo:20160930012923p:plainhttp://www.prixarcdetriomphe.com/language/en/les-courses-en/

シャンティイ競馬場のコースは右回りで最後の直線が600m。

高低差10m。芝2400mのスタート地点は上の図のスターティングラインとあるところよりも西側の直線コース上。スタート後、最初にゆるく左に曲がり右回りのコースに入る。

左に曲がった後はまず平坦な直線となり大厩舎(上図のstables) の前からすこしずつ下りとなって、3コーナーから傾斜が大きい下りとなる。3コーナーと4コーナーの間は谷のようになっている。上りに変わってからは直線の半分以上過ぎるまでずっと上り坂である。最後の250mほどは平たんコース。

マカヒキに有利な枠順は

外枠じゃないほうが良い。

マカヒキの枠順14番は外枠であり、有利ではないという見解が多数。

 

sponsored link

 

 

凱旋門賞2016枠順発表後のオッズ

※10/1追記

海外ブックメーカー単勝オッズは以下の通り。

日本独自のオッズとなるJRAのオッズはこちら

f:id:uwanosorajikenbo:20161001162737p:plain

f:id:uwanosorajikenbo:20161001163058p:plain

http://www.oddschecker.com/horse-racing/ante-post-racing/international/prix-de-larc-de-triomphe/winner

  1. ポストポーンド 2.625
  2. マカヒキ 5
  3. ファウンド 6
  4. ハーザンド 7
  5. ニューベイ 11
  6. レフトハンド 16

※10/2追記 日本独自となるJRAのオッズは午後3時の時点で以下のようになっている。

  1. マカヒキ 2.0
  2. ポストポーンド 3.6
  3. レフトハンド 8.0
  4. ファンド 11.6
  5. ハーザンド 13.2
  6. シルバーウェーブ 20.4

凱旋門賞2016出走馬発表後のオッズ

f:id:uwanosorajikenbo:20160930015206p:plainhttp://www.oddschecker.com/horse-racing/ante-post-racing/international/prix-de-larc-de-triomphe/winner

 

  1. ポストポーンド 2.75
  2. マカヒキ 5.5
  3. ファウンド 6
  4. ハーザンド 7
  5. ニューベイ 14
  6. オーダーオブセントジョージ 14

マカヒキが2番人気になっている。

1番人気のポストポーンドは大本命。どこも一推ししている現在6連勝中のアイルランド馬である。ポストポーンドの調教師ヴェリアン氏は、マカヒキがライバルと言っている。

ファウンドは牝で2着を連発しているがほとんど3着以内の堅実な強さ。ハーザンドは今年の英ダービーと愛ダービーで勝利している。

 

 

関連記事:

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com