読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うわのそら事件簿

日々のちょっとした事件や問題や気になったこと

錦織vsチリッチ決勝!対戦成績と世界ランキング【スイスインドアバーゼル2016】

テニスのスイスインドアバーゼル2016で、シングルスの決勝が錦織圭選手とマリン・チリッチ選手の対戦と決まった。錦織選手とチリッチ選手といえば、日本中が盛り上がった2014年の全米オープン決勝が思い出される。

両者はその後も対戦し成績は錦織選手が7勝4敗と勝っているのだが。

錦織選手とチリッチ選手の対戦や世界ランキング、プレースタイルなどについて調べた。

※10/31 決勝結果  錦織 1-6、 6(5)-7 チリッチ

f:id:uwanosorajikenbo:20161030111756p:plain

Kei Nishikori VS Marin Cilic | Head 2 Head | ATP World Tour | Tennis

 

sponsored link

 

 

錦織vsチリッチ対戦成績

錦織選手とチリッチ選手は過去に11回対戦している。対戦成績は、

錦織 7 - 4 チリッチ

最後の対戦は殺し2016年のウィンブルドンで、錦織選手が途中棄権した。
2015年には東京の楽天ジャパンオープン準々決勝で対戦し錦織選手が逆転勝している。

対戦リストは以下の通り。

f:id:uwanosorajikenbo:20161030112436p:plain


両者はほとんどハードコートで対戦していて、今回と同じ室内コートは1回、勝者は錦織選手である。
全米オープンでは3回対戦していて、戦績は錦織選手の1勝2敗。
準々決勝以降で対戦したのは6回で決勝以外はすべて錦織選手が制している。決勝で対戦するのは2014年全米以来2回目。

 

全米決勝戦のスタットを振り返ってみると

f:id:uwanosorajikenbo:20161030111240p:plain

atpworldtour.com/en/players/marin-cilic/c977/overview/match-stats/560/2014/N552/match-stats

チリッチ選手がエースを18本決めていて、全体的にもチリッチ選手がよい。

2015年の楽天ジャパンオープン準々決勝戦のスタットは

f:id:uwanosorajikenbo:20161030111345p:plain

atpworldtour.com/en/players/kei-nishikori/n552/overview/match-stats/329/2015/C977/match-stats

錦織選手が勝者であるが、錦織選手のエースは4本であるのに対し、チリッチ選手はエースを23本決めている。
チリッチ選手のサーブは強力な武器であると言える。

 

錦織vsチリッチ世界ランキング

現在の世界ランキングは

錦織 5 - 12 チリッチ

自己最高は

錦織 4 - 8 チリッチ

2012年1月に錦織選手がチリッチ選手のランキングを上回る。

2016年は13位からスタートし8月の9位がピークで現在は12位である。

f:id:uwanosorajikenbo:20161030111624p:plainKei Nishikori Vs Marin Cilic stats head 2 head

 

sponsored link

 

 


マリン・チリッチ基本情報

マリンチリッチ選手は、1998円9月28日、ボスニアヘルツェゴビナ(当時はユーゴスラビア)・メジュゴリエ生まれのクロアチア人で現在はモナコに居住している。

7歳からいとことテニスを始め、ジュニア時代から全仏オープンで優勝するなど、大活躍していた。2005ねんプロ転向。

ニックネームはチラChila。

身長198センチ、体重82キロ、右利き、バックハンドは両手打ち。これまでのツアー優勝はシングルスで15回。グランドスラムの最高成績は全米の優勝、マスターズでは今年2016年にシンシナティで初優勝。

プレースタイルは、アグレッシブベースライナーとされる。198センチの長身を生かしたサーブとバックハンドショットが武器でハードと芝が得意とするコートである。

コーチは、2013年までB.ブレット氏、2013-2016・6月まで、G.イワニセビッチ氏、そして現在はJ.ビョークマン氏である。

錦織vsチリッチ 今大会のこれまでの成績

錦織

1回戦 ラヨビッチ 7-5 6-1
2回戦 ロレンツィ 7-6(3) 6-2
準々決勝 デルポトロ 7-5 6-4
準決勝 ミュラー 4-6 7-6(3) 6-3

チリッチ

1回戦 ユージニー 6-4 6-2
2回戦 カレノバスタ 6-0 7-6(4)
準々決勝 グラノジェルス 6-3 6-3
準決勝 M.ツベレフ 4-6 7-5 6-3

 

錦織選手とチリッチ選手によるシングルス決勝は、日本時間10/30(日)午後9時30分よりセンターコートで行われる。テレビ放送はBS朝日とGAORA.

BS朝日

f:id:uwanosorajikenbo:20161030191148p:plain

http://www.bs-asahi.co.jp/ATP-500/ 

GAORA 

f:id:uwanosorajikenbo:20161030191522p:plainhttp://www.gaora.co.jp/tennis/2199870

GAORAへのお申し込みはスカパーからOK。

 

ネット中継こちら

 

※追記10/31

錦織選手は、第2セットで粘りを見せたものの、チリッチ選手に敗れ準優勝。やはり因縁の相手なのか。「決勝」でまたしても負けてしまった。

スコアは、6-1、7-6(5)。

錦織選手、お疲れさま。準優勝おめでとう。

明日からはパリでBNPパリバマスターズ本戦が始まる。マスターズも応援してます!

 

関連記事:

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com