読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うわのそら事件簿

日々のちょっとした事件や問題や気になったこと

メルボルンカップ2016結果!カレンミロティックは23着で1着はアルマンディン【競馬】

11/1、午後1時過ぎ、メルボルンカップ2016はフルゲート24頭でスタートを切った。カレンミロティックはレース途中まで3位~4位につけていたが、最後の直線で沈み、結果はまさかの23位、最後から2番目であった。

レース前、4番人気のアルマンディンが1着、1番人気のハートネルは3着、地元の期待の星ジャミカは15位。
大穴に名前の挙がっていたキウイは4着。

 

sponsored link

 

 

メルボルンカップ2016の結果

 

 

  1. 17 アルマンディン (17)
  2. 13 ハートブレイクシティ (23)
  3. 6 ハートネル (12)
  4. 4 キウイ (15)
  5. 7 フーショットザバーマン (20)
  6. 9 アルムーンキス (19)
  7. 16 ビューティフルロマンス (1) 
  8. 5 エグゾスフェリック (13)
  9. 22 ペンタスロン (4)
  10. 1 ビッグオレンジ (7)
  11. 11 グランドマーシャル (9)
  12. 20 オーシャノグラファー (11)
  13. 4 ボンダイビーチ (5)
  14. 19 グレーライオン (16)
  15. 12 ジャミカ (3)
  16. 15 エクセスノレッジ (21)
  17. 2 アワアイバンホー (6)
  18. 14 サージョンホークウッド (14)
  19. 18 アサイン (22)
  20. 10 ギャランテ (2)
  21. 21 シークレットナンバー (10)
  22. 8 ウィックロウブレイブ (24)
  23. 3 カレンミロティック (18)
  24. 24 ローズオブバージニア (8)(最後尾)

太字は馬番、カッコ内はゲート番。

JRAの結果表はこちら

アルマンディンのタイムは3:20.58、カレンミロティックはアルマンディンに遅れること27.35であった。

オーストラリアで1番人気のハートネルは 、3位であったらまあまあか。

JRAでは1番人気がボンダイビーチで、ハートネルは2番人気であった。

アルマンディンは、日本では8番人気であったが、オーストラリアでは4番人気。

1着アルマンディンの情報

アルマンディン

タイム:3:20.58

年齢:6 (2010/3/27)

性別:せん馬

調教師:ロバート・ヒックモット

騎手:ケリン・マカヴォイ

オーナー:N C Williams, Mr & Mrs L J Williams, B N Singer, P Mehrten, A L & B A Green, J & Mrs F Ingham, V Sammartino & M Gudinski

 

オーナーのロイド・ウィリアム氏とマカヴォイ騎手。

生産国:ドイツ

調教国:オーストラリア

負担重量:52.0

父:Monsun

母:Anatola

賞金:360万豪ドル

 

sponsored link

 

 

オーストラリアでの配当は 

オーストラリアのブックメーカーTABのサイトによると、メルボルンカップの配当は以下のようになっている。金額はAU$1当たりの配当金。

f:id:uwanosorajikenbo:20161101162950p:plainTAB.com.au

単勝 $12.3

複勝

  • 17 アルマディン 4.6
  • 13 ハートブレイクシティ 5.7
  • 6 ハートネル 3.1

馬連 104.7

馬単 194.8

ワイド

  • 17-13 38.2
  • 17-6 11.0
  • 13-6 25.8

3連単 1380.6

first four(4連単?4位までを順位通りに当てる)  20,761.1

Running Double(同じイベント内の続き2レースの1着を当てる) 156.1

 

アルマンディンは、日本JRAでは8番人気であったが、オーストラリアでは4番人気であったため、配当も低くなっている。

がしかし、大穴であったキウイが4位に入ったため、4位までを当てるFirst fourだけは桁違いの配当金となった。

 

感想

メルボルンカップ面白かった。カレンミロティックが途中まで先頭グループで喜んでいたが、勝負は最後の直線。あっという間に消え去ってしまった。

3200mあるとやはりレースを楽しんだって感覚があってよかった。

天気も曇りとはいえ青空も見えて明るくて芝もきれいだったし馬も美しかった。観客も着飾っていてなんとも非現実的なショーでメルボルンカップはおもしろい。来年もきっと見よう。

ちなみにわたしは、アルマンディンも複勝で買っていたのでそれも嬉しかった\^^/

 

関連記事:

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

http://uwanosorajikenbo.hatenablog.com/entry/2016/10/16/202300