読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うわのそら事件簿

日々のちょっとした事件や問題や気になったこと

箱根駅伝6区2017出場選手の出身高校とタイム記録一覧!コース通過時間は

箱根駅伝復路は1/3(火)、スタートを切るのは6区。6区は、芦ノ湖から小田原へと山を下るコースである。

箱根駅伝6区にエントリーされている出場選手たちの出身高校や10000mとハーフマラソンのタイムを調べた。

また、コースのおよその通過時間もチェック。

 

sponsored link

 

 

箱根駅伝2017 6区出場選手一覧

大学名、選手名、学年、出身高校と10000m、ハーフマラソンの公認記録である。記録がない場合は、5000mや20㎞走の記録を記した。

※変更選手1/3

  • 山梨学院 秦将吾 4年 今治北 29.43.86、-
  • 中央学院 樋口陸 2年 武蔵越生 29.33.75、1.10.00
  • 明治大学 田中龍太 2年 鹿児島実 29.08.75、1.03.41
  • 創価 作田将希 2年 坂戸西 29.49.69、1.06.24
  • 国士舘 福田有馬 1年 大分東明0.06.41、1.12.45

f:id:uwanosorajikenbo:20170102123433p:plain

1/2現在の選手一覧。変更の可能性あり。

箱根駅伝2017 6区スタートは何時

  • 1/3 朝8時

箱根駅伝2017 6区のスタート地点は

  • 芦ノ湖駐車場入り口

f:id:uwanosorajikenbo:20170102132436p:plain箱根駅伝コース(復路) - Googleマップ

 

箱根駅伝2017 6区のコースと距離

  • 芦ノ湖から小田原
  • 20.8㎞

f:id:uwanosorajikenbo:20170102130658p:plainhttp://japonyol.net/hakone-ekiden.html

6区は山下りのコース。芦ノ湖から最初は4.5キロを上る。その後は800m以上を一気に下るコースである。

傾斜の大きい下りは、足に大きな負担がかかる。スピードは100m14秒とかなりの速さとなるところもある。

冬の芦ノ湖、朝はとても寒い。道路が凍結すると転倒の危険もある。1/3の予想最低気温は-1度。厳しい自然条件とペース配分が大切である。

箱根駅伝2017 6区の通過時間は

  • 約1時間

6区は今年からコースが変わったので、参考タイムであるが、ベスト記録は58分1秒

主な通過地点と予想通過時間は

8:00 芦ノ湖スタート

8:16 芦ノ湖フラワーセンター

8:28 箱根小涌園

8:40 太平台ヘアピンカーブ

8:49 箱根湯本駅

8:54 箱根新道

9:00 小田原中継所

予想時刻は大きく違う場合もある。

 

sponsored link

 

 

おまけ

往路の優勝は青山学院大学であった。

6区は寒い朝の山道を観戦ポイントは、箱根湯本、大平台、宮ノ下、小涌谷などであるが、スタート地点で盛り上がるのも楽しい。

 

日テレでは、箱根駅伝2017速報マップが登場した。いまどこをどのチームが走っているかおおよその位置がリアルタイムでわかる。

テレビでは全体の位置がいまいちわからないけれど、これを見ながらだとわかりやすい。

箱根駅伝速報マップはこちら

 

ところで、この速報マップ往路のゴールでは全員がフィニッシュする前に配信が終わってしまった。なぜだ。

 

※追記 箱根駅伝2017 6区結果

f:id:uwanosorajikenbo:20170107200303p:plainhttp://www.yomiuri.co.jp/hakone-ekiden/2017/record/kukan/06.html

 

関連記事:

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

箱根駅伝7区2017出場選手の出身高校とタイム記録一覧!コース通過時間は

箱根駅伝8区2017出場選手の出身高校とタイム記録一覧!コース通過時間は 

箱根駅伝9区2017出場選手の出身高校とタイム記録一覧とコース通過時間! 

箱根駅伝10区2017出場選手の出身高校とタイム記録一覧!コース通過時間は