読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うわのそら事件簿

日々のちょっとした事件や問題や気になったこと

箱根駅伝9区2017出場選手の出身高校とタイム記録一覧とコース通過時間!

箱根駅伝2017、ラスト2区となる9区は横浜市を北東方向に横切るコースである。

 

箱根駅伝2017の9区にエントリーされている出場選手について、出身高校や10000mとハーフマラソンのタイムを一覧にした。

そしてコースの通過時間は。

 

sponsored link

 

 

箱根駅伝2017 9区出場選手一覧

※変更選手1/3

  • 東洋 野村峻哉 3年 鹿児島城西 29.16.42、1.06.21
  • 早稲田 光延誠 3年 鳥栖工 29.03.47、1.03.44
  • 日本体育 室伏穂高 2年 加藤学園 29.14.84、1.03.50
  • 明治 吉田楓 4年 東海大山形 29.03.16、1.04.14
  • 法政 堀越洸星 4年 立命館 29.16.69、1.05.01
  • 神奈川 大川一成 3年 藤沢翔陵 29.15.83、1.01.04(20㎞)
  • 上武 佐藤駿也 3年 関根学園 30.14.08、1.06.06
  • 拓殖 土師悠作 3年 大分東明 30.06.69、1.05.58
  • 国学院 國澤優志 3年 八千代松陰 29.33.34、1.03.05

f:id:uwanosorajikenbo:20170102154250p:plain

1/2現在。変更の可能性あり。

箱根駅伝2017 9区のコース

  • 戸塚から鶴見
  • 23.1㎞

f:id:uwanosorajikenbo:20170102131721p:plainhttp://japonyol.net/hakone-ekiden.html

国道1号線から15号線を走る。 

7キロ付近の権太坂手前が最も高い位置で、権太坂は長くて急な下り坂でとなる。

往路で2区であった時とは走る時間が違って、11時以降の暖かい時間である。アップダウンのあるコースで、順位争いも激しくなるラスト2区であるため、エース級の選手が走るコースである。

2区が上りが多かったのと反対に9区では下りが多くなる。スピードを出しすぎてペース配分を崩さないようにするのがキモである。

タイムは2区のときよりもたいてい遅くなる。

箱根駅伝2017 9区スタート時間は

  • 11時14分ごろ

箱根駅伝2017 9区通過時間は

  • 約1時間10分

往路の2区よりも3分ほど遅くなる。

これまでの記録は、1時間8分1秒。

主な通過地点の予想通過時刻は

11:14 戸塚中継所

11:26 不動橋交差点

11:39 権太坂上

11:49 保土ヶ谷駅

11:59 横浜駅東口

12:10 新子安高速ガード

12:15 生麦駅前

12:24 鶴見中継所

通過予想時刻は、大きく変わることもある。とくに後半は差が開いているので、トップと最後尾の時間さは大きくなる。

 

sponsored link

 

 

おまけ

観戦スポットは、やはり保土ヶ谷駅が穴場。

しかしながら、賑わいの中でみたいなら、横浜駅東口がよいかもしれない。デパートもひしめく横浜駅は買い物スポットで1/3はものすごい人出であるが、新春の活気を味わうことができる。また、トップの選手から見たいなら早めに行った方がいいだろう。

またこの区間は電車の駅近くが多いので、京急沿線で見られる。

 

※追記 箱根駅伝2017 9区結果

f:id:uwanosorajikenbo:20170107200807p:plainhttp://www.yomiuri.co.jp/hakone-ekiden/2017/record/kukan/09.html

 

関連記事:

箱根駅伝10区2017出場選手の出身高校とタイム記録一覧!コース通過時間は 

箱根駅伝6区2017出場選手の出身高校とタイム記録一覧!コース通過時間は 

箱根駅伝7区2017出場選手の出身高校とタイム記録一覧!コース通過時間は 

箱根駅伝8区2017出場選手の出身高校とタイム記録一覧!コース通過時間は