うわのそら事件簿

日々のちょっとした事件や問題や気になったこと

すしざんまいの初競りマグロはいつどこで食べられるの?

2017年の初競り大間産クロマグロが、すしざんまいに落札された。価格は7420万円で2016年のおよそ5倍の値がついた。キロ当たりの価格は35万円。
また、すしざんまいが落札したのはこれで6年連続となる。
さてそのクロマグロは、いったいtいつどこで食べられるの?

 

sponsored link

 

 

すしざんまいの初競りクロマグロの行方

昨年までの記事では、早速解体されて客にふるまわれる、という。

というわけで、すしざんまいのサイトをチェックすると、昨年の記事があった。

2016年1月5日(火)、築地市場に・・・略・・・
落札した本鮪を含め、大間産の本鮪6本を購入。その日のうちに全店に発送。一人でも多くの皆様に召し上がっていただくため、 お1人様1貫のみとさせていただきましたが、通常価格で提供させていただきました。
http://www.kiyomura.co.jp/notice/information_20150105-hatsuseri-rakusatu.html

どこで食べられる?

というわけで、初競りで得たマグロは
すしざんまい全店にその日のうちに発送される
つまり

  • すしざんまい全店

で食べられる。

いつ食べられる?

その記事の続きには、

セリ落とした本鮪は 翌日には、ほぼ完売となりました

http://www.kiyomura.co.jp/notice/information_20150105-hatsuseri-rakusatu.html

 

とあるので、食べられるのは、

  • 1/5~1/6

である。

お店はどこにあるの?

すしざんまいの店舗は、ほとんど東京だが、北海道、栃木、埼玉、神奈川、石川、愛知、大阪、福岡、熊本にもある。
店舗一覧はこちら

 

価格は通常価格という。

f:id:uwanosorajikenbo:20170105092219p:plainhttp://www.kiyomura.co.jp/

 

 

sponsored link

 

 

おまけ

初競りマグロも6年連続となるともはやすしざんまいの風物詩となってきた。

マグロが大きいとはいえ、60店舗以上あるすしざんまい全店に1本では足りない。昨年は6本と書いてあるから、細かいことを言うとニュースになった初競りマグロかどうかはわからないけど初日の競りのマグロってことになるかな。