読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うわのそら事件簿

日々のちょっとした事件や問題や気になったこと

BNPパリバオープン2017ドローと出場選手【テニス錦織圭】男子シングルス

テニス

3/6から開催されるテニスBNPパリバオープン2017男子シングルスのドローと出場選手について調べた。
日本から本戦入りが決まっている男子選手は錦織圭選手のみ。予選には西岡良仁選手と添田豪選手が出場予定である。

女子のドローは?

※追記3/20 シングルス優勝は、フェデラー選手。

 

sponsored link

 

 

BNPパリバオープン2017 ドロートーナメント表

※3/8 ドローを追記

シングルス本戦

ドロー数 96

錦織選手はライン96。ラオニッチ選手の欠場発表で第4シードである。

シード選手32名は1回戦Byeとなり、128ラインのトーナメント表となる。

f:id:uwanosorajikenbo:20170308093911p:plain

 

f:id:uwanosorajikenbo:20170308094012p:plain

http://www.protennislive.com/posting/2017/404/mds.pdf

 

準々決勝の組み合わせ可能性は、

  • マレーvsツォンガ
  • ワウリンカvsティエム
  • 錦織vsチリッチ
  • ナダルvsジョコ

錦織選手の初戦となる2回戦の相手は、D.ブラウンvsD.エバンズの勝者。

■錦織圭のブロックは

※3/11追記 錦織2回戦はエバンズ。錦織2回戦vsエバンズ

f:id:uwanosorajikenbo:20170308103530p:plain

http://www.protennislive.com/posting/2017/404/mds.pdfの元画像に色付け。

赤1回戦、黄色2回戦、緑3回戦、青4回戦、紫準々決勝の相手のラインである。

順当に勝ち進んだとして錦織選手の相手は、

  • 1回戦 不戦勝
  • 2回戦 ブラウンvsエバンズの勝者
  • 3回戦 ミュラー
  • 4回戦 プイユ
  • 準々決勝 チリッチ

錦織選手、ラッキーなブロックなのでは。

今回死のブロックは、錦織選手と準決勝に当たるブロックでライン97-128の第4ブロック。このブロックには、

  • ナダル
  • フェデラー
  • キリオス
  • ツベレフ
  • デルポトロ
  • ジョコビッチ

が勢ぞろい。す、すごい。

錦織選手はこの選手たちの一人と準決勝を闘うことになる。

第1シードのマレー選手やワウリンカ選手、ツォンガ選手、ティエム選手と錦織選手はは決勝まで当たらない。

この前のリオオープンではなんだか調子がくるっていたような錦織選手だが、先日はニューヨークのエキシビションでデルポトロ選手を破り、会場を沸かせたから、準備は万端かな。

シングルス予選

※追記3/8-2 西岡選手は予選1回戦勝利。2回戦はスウェーデンでランキング158位のエリアス・ウマー選手。両者は初対戦。

※追記3/8 添田選手は敗退。

 

ドロー数 48

※3/7 予選ドロー追記

西岡良仁選手は3/6の世界ランキングで一気に16位上昇し70位となり、第3シード、添田豪選手は24シードで予選に出場。2回勝てば本線入り。→西岡選手のギアは?

f:id:uwanosorajikenbo:20170307120639p:plainhttp://www.protennislive.com/posting/2017/404/qs.pdf

BNPパリバオープン2017出場選手

※3/8追記

ラオニッチ選手が膝腱の故障で欠場を発表。代わりに本戦入りはツルスノフ選手。

※3/6追記

欠場選手と代わりに本戦入りした選手

  • アルマグロ→アンダソン
  • バグダティス→クラブチュク
  • ダルシス→オリボ
  • フェレール→ヤング
  • マチュ→モンテイロ
  • マイヤー→ペジャ
  • シモン→ハリソン

ワイルドカード

  • B.フラタンジェロ
  • T.フリッツ
  • S.コズロフ
  • R.オペルカ
  • F.ティアフォー

------追記ここまで

BNPパリバオープンの大会カテゴリは、ATP1000。世界ランキング上位選手には出場義務がある大会である。
公式サイトが発表した出場選手は以下の通り。

A.マレー
N.ジョコビッチ セルビア
M.ラオニッチ カナダ
S.ワウリンカ スイス
K.錦織 日本
G.モンフィス
M.チリッチ クロアチア
D.ティエム オーストリア
R.ナダル スペイン
R.ベルディハ チェコ
D.ゴファン ベルギー
J.ツォンガ
N.キリオス
R.バウティスタアグ スペイン
G.ディミトロフ ブルガリア
L.プイユ
R.フェデラー スイス
R.ガスケ
J.イスナー
J.ソック
I.カロビッチ クロアチア
P.クエバス ウルグアイ
D.フェレール スペイン
A.ツベレフ
G.シモン
A.ラモスビノラス スペイン
B.トミック
G.ミュラー ルクセンブルク
F.ロペス スペイン
S.ジョンソン
P.カレノブスタ スペイン
S.クエリ
P.コールシュライバー
M.クリザン スロバキア
V.トロイツキ セルビア
M.バグダティス キプロス
J.ソウザ ポルトガル
M.グラノリュエス スペイン
J.デルポトロ アルゼンチン
F.ベルダスコ スペイン
N.マユ
N.アルマグロ スペイン
P.ロレンツィ
F.デルボニス アルゼンチン
A.クズネツォフ
K.エドマンド
B.ペール
F.フォニーニ
F.マイヤー
M.ツベレフ
D.エバンズ
K.カチャノフ
J.ベセリ チェコ
D.シュワルツマン アルゼンチン
S.ロベール
M.ジャジリ チュニジア
R.ハーセ オランダ
T.ロブレド スペイン
J.ストルフ
B.コリッチ クロアチア
Y.ルー 台湾
A.マナリノ
T.ベルッチ ブラジル
D.メドベデフ
J.モナコ アルゼンチン
F.バグニス アルゼンチン
D.ブラウン
D.セラ イスラエル
H.セバロス アルゼンチン
A.ドルゴポロフ ウクライナ
M.ユージニー
J.シャルディ
P.エルベール
G.ガルシアロペス スペイン
P.マチュー
J.トンプソン
G.エリアス ポルトガル
D.ジュムホール ボスニアヘルツェゴビナ
R.オリボ アルゼンチン

 


BNP パリバオープン オフィシャルプレイヤーズタオル ロイヤル/ブルー 国内未発売【あす楽】

BNPパリバオープン2017シード選手

※3/8 更新

第3シードのラオニッチ選手が欠場を発表。錦織選手は第4シードに繰り上がった。

1 A.マレー
2 N.ジョコビッチ セルビア
3 S.ワウリンカ スイス
4 K.錦織 日本
5 R.ナダル スペイン
6 M.チリッチ クロアチア
7 J.ツォンガ
8 D.ティエム オーストリア
9 R.フェデラー スイス
10 G.モンフィス
11 D.ゴファン ベルギー
12 G.ディミトロフ ブルガリア
13 R.ベルディハ チェコ
14 L.プイユ
15 N.キリオス
16 R.バウティスタアグ スペイン
17 J.ソック
18 A.ツベレフ
19 I.カロビッチ クロアチア
20 J.イスナー
21 P.カレノブスタ スペイン
22 A.ラモスビノラス スペイン
23 S.クエリ
24 S.ジョンソン
25 G.ミュラー ルクセンブルク
26 F.ベルダスコ スペイン
27 P.クエバス ウルグアイ
28 P.コールシュライバー
29 M.ツベレフ
30 F.ロペス スペイン
31 J.デルポトロ アルゼンチン
32 M.グラノリュエス スペイン


シード選手は32名。

シード選手は1回戦Byeで2回戦からの登場である。

BNPパリバオープンこれまでの優勝選手

ここ10年の優勝は、ジョコビッチ選手が半数を占めている。

2016,2015,2014,2011,2008 ジョコビッチ

2013,2009,2007 ナダル

2012 フェデラー

2010 リュビチッチ

フェデラー選手は、2004~2006年も優勝している。

ビッグ4のうち、今回第1シードの見込みのマレー選手はここで優勝したことがない。

また、錦織選手のコーチ、マイケル・チャン氏は3回優勝している。

 

sponsored link

 

 

まとめ

 BNPパリバオープン2017は、上位選手に出場義務がある大会で、錦織選手をはじめ、世界ランキング上位選手が皆出場する。

ドロー発表は日本時間で3/8(水)。

 

関連記事:

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com