うわのそら事件簿

日々のちょっとした事件や問題や気になったこと

リオオープン2017の優勝賞金とポイントについて【テニス錦織圭】

テニスのリオオープン2017は、南半球唯一のATP500シリーズ。
2017年は錦織選手が初参戦で第1シード、ダントツの優勝候補である。
リオオープン2017の賞金やポイントについて調べた。

 

sponsored link

 

 

リオオープン2017大会カテゴリ

リオオープン2017の大会カテゴリは

  • ATP500

ATP500カテゴリの大会は現在13大会、うちクレーコートの大会は3大会、南北アメリカ大陸での大会が3大会、南半球で行われるもの、南米大陸で行われるものはリオオープンだけである。日本で行われる楽天オープンもATP500の大会。
錦織選手などランキング上位選手は、少なくとも4つのATP500シリーズに参加しなければならない。

リオオープン2017賞金総額

リオオープン2017の賞金総額は

  • $1,461,560 約1億6500万円

費用総額は

  • $1,603,940 約1億8000万円

である。

同じカテゴリの楽天オープンは、2016年の大会で、賞金総額$1,563,795、費用総額は$1,706,175であった。

テニスは世界大会ではあるのだが、参考までに都市の物価ランキングを調べてみると、東京は26位でリオデジャネイロは299位。(numbeo.com)

国際金融情報センターの物価水準比較でもブラジルの物価は日本よりだいぶ安い。(jcif.or.jp)

それを考えると、現地でのリオオープンは日本での楽天オープンよりかなり贅沢なものなのかもしれない。

リオオープン2017優勝賞金

シングルスの優勝賞金は、

  • $314,880 約3550万円

ダブルスの優勝賞金は、1チームで

  • $94,800 約1070万円

リオオープン2017賞金一覧

シングルス

優勝  $314,880 約3550万円
準優勝  $154,370 約1740万円
ベスト4  $77,680 約880万円
ベスト8  $39,500 約450万円
2回戦  $20,515 約230万円
1回戦  $10,820 約120万円
予選勝者 0 0
予選2回戦  $2,395 約27万円
予選1回戦  $1,220 約14万円

 

ダブルス

優勝 $94,800 約1070万円
準優勝 $46,410 約520万円
ベスト4 $23,280 約260万円
ベスト8 $11,950 約130万円
1回戦 $6,180 約70万円

 


リオデジャネイロという生き方 [ 中原仁 ]

 

リオオープン2017優勝ポイント

ATP500の大会の優勝ポイントは、シングルス、ダブルスともに、

  • 500ポイント

リオオープン2017ポイント一覧

シングルス

優勝  500
準優勝  300
ベスト4  180
ベスト8  90
2回戦  45
1回戦  0
予選勝者 20
予選2回戦  10
予選1回戦  0

 

ダブルス

優勝 500
準優勝 300
ベスト4 180
ベスト8 90
1回戦 0

 

賞金、ポイントの引用元は、atpworldtour.com

 

sponsored link

 

 

まとめ

テニスのリオオープン2017の優勝賞金は、シングルスで約3550万円、ダブルスでは1070万円。

優勝ポイントは、シングルス、ダブルともに、500ポイントである。

 

関連記事:

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com