読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うわのそら事件簿

日々のちょっとした事件や問題や気になったこと

マイアミオープン2017ドロー組み合わせ表と出場選手【テニス錦織圭】男子シングルス

テニス

テニスのマイアミオープン2017は、3/20から開催される。
男子シングルスには、日本から、錦織圭選手と西岡良仁選手が本戦に出場予定。
マイアミオープン2017、男子シングルスのドロー組み合わせと出場選手について調べた。

※3/21更新 ドローが発表された。

マイアミオープン2017女子のドローは

西岡vsトンプソン1回戦試合日程

 

sponsored link

 

 


マイアミオープン2017ドロー組み合わせ表

シングルス本戦

ドロー数96

f:id:uwanosorajikenbo:20170321051515j:plainhttp://www.atpworldtour.com/en/scores/current/miami/403/draws?matchType=singles

錦織選手は第2シードでライン128、1回戦はBye。西岡選手はライン83で1回戦は豪のジダン・トンプソン選手。錦織選手と西岡選手は準決勝で当たるブロック。

準々決勝の組み合わせをランキングでから推測すると

  • ワウリンカvsゴファン
  • フェデラーvsティエム
  • ナダルvsラオニッチ
  • チリッチvs錦織

世界ランキング1位のマレー選手と2位のジョコビッチ選手は欠場している。

■錦織圭のブロック

f:id:uwanosorajikenbo:20170321053316p:plainhttp://www.protennislive.com/posting/2017/403/mds.pdf

第2シードとなった錦織選手は、ライン128で1回戦はBye。ランキング通りに勝ち進んだとすると対戦相手は、

  • 2回戦 アンダソン(南ア) 世界ランク74位
  • 3回戦 ベルダスコ(スペイン) 30位
  • 4回戦 カレノブスタ(スペイン) 19位
  • 準々決勝 チリッチ(クロアチア) 9位
  • 準決勝 ラオニッチ(カナダ)4位 または ナダル(スペイン)7位
  • 決勝 ワウリンカ(スイス) 3位

3/20の世界ランキングで自己最高に並ぶ4位となった錦織選手は、ランキングから言うと決勝まで敵なしということになるが、もちろんゲームだからなんともいえない。

対戦成績は、vアンダソン2-1、ベルダスコ2-2、カレノブスタ初対戦。

山は準々決勝のチリッチ戦からとなるだろうか。チリッチ選手との戦績は7-6でかろうじて勝っているもののこのところ3連敗というか2016年は1度も勝っていない。

ラオニッチ選手とは5-2で錦織選手が優勢、2016年は対戦していない。ナダル選手とは2-9で2016年は1-2、リオ五輪で錦織選手が勝利したことは記憶に新しい。

そしてワウリンカ選手選手とは4-4の引き分け。

世界ランク1位2位が欠場という珍しい大会となったマイアミ2017。錦織選手、ぜひ優勝してほしい。

■西岡良仁のブロック

f:id:uwanosorajikenbo:20170321055813p:plainhttp://www.protennislive.com/posting/2017/403/mds.pdf

3/20の世界ランキングでまた一気に12位上昇し、58位となった西岡選手。1回戦の相手は、オーストラリアの22歳で世界ランク79位のジョーダン・トンプソン選手。対戦成績は1-0。今年メキシコ・アカプルコの2回戦で西岡選手が64 36 60のフルセット勝利している。

西岡選手は、ナダル選手やラオニッチ選手、今年勢いのあるディミトロフ選手などと同じブロックである。

順調に勝ち進んだとして、

  • 2回戦 ソック(米) 世界ランク17位
  • 3回戦 ラモスビノラス(スペイン) 24位
  • 4回戦 ラオニッチ(カナダ) 5位
  • 準々決勝 ナダル(スペイン) 7位
  • 準決勝 錦織(日本) 4位
  • 決勝 ワウリンカ(スイス) 3位

今年初めの世界ランキング100位から、2か月半程で58位となった絶好調の西岡選手、世界から熱い視線が注がれている。今大会ではどんな驚きが見られるかとても楽しみである。

シングルス予選

ドロー数48
本戦に進めるのは12名。

f:id:uwanosorajikenbo:20170320182116p:plainhttp://www.protennislive.com/posting/2017/403/qs.pdf

マイアミオープン2017 出場選手

■日本選手

シングルス本戦

  • 錦織圭
  • 西岡良仁

シングルス予選

※3/20更新 日本選手の出場なし。
ダニエル太郎選手も添田豪選手も予選に名前がない。

■シングルス本戦エントリーリスト

※ジョコビッチ選手も欠場。

※3/19 西岡良仁選手が本戦入り。

マレー選手のほか、ツォンガ選手、バグダティス選手、ダルシス選手、メドベデフ選手も欠場。

代わりに本戦入りしたのは、西岡選手をはじめ、ペジャ選手、ジュムホール選手、ブラウン選手。

※3/19追記 マレー選手が欠場を発表。右ひじの故障。

かわりに本戦入りしたのはアメリカのテイラー・フリッツ選手19歳。

A.マレー
N.ジョコビッチ セルビア
S.ワウリンカ スイス
M.ラオニッチ カナダ
K.錦織 日本
R.ナダル スペイン
M.チリッチ クロアチア
D.ティエム オーストリア
G.モンフィス
R.フェデラー スイス
D.ゴファン ベルギー
R.ベルディハ チェコ
G.ディミトロフ ブルガリア
J.ツォンガ
N.キリオス
R.バウティスタアグ スペイン
L.プイユ
I.カロビッチ クロアチア
J.ソック
P.クエバス ウルグアイ
A.ツベレフ
J.イスナー
G.シモン
D.フェレール スペイン
T.ハース
P.カレノブスタ スペイン
S.クエリ
P.コールシュライバー
G.ミュラー ルクセンブルク
A.ラモスビノラス スペイン
S.ジョンソン
F.ロペス スペイン
B.トミック
M.ツベレフ
M.バグダティス キプロス
M.クリザン スロバキア
V.トロイツキ セルビア
J.デルポトロ アルゼンチン
M.グラノリュエス スペイン
F.ベルダスコ スペイン
J.ソウザ ポルトガル
N.マユ
B.ペール
F.フォニーニ
P.ロレンツィ
D.エバンズ
F.デルボニス アルゼンチン
F.マイヤー
M.ジャジリ チュニジア
K.カチャノフ
D.シュワルツマン アルゼンチン
K.エドマンド
J.ベセリ チェコ
A.クズネツォフ
A.マナリノ
R.ハーセ オランダ
T.ロブレド スペイン
B.コリッチ クロアチア
S.ダルシス ベルギー
J.ストルフ
Y.ルー 台湾
R.ハリソン
D.メドベデフ
J.トンプソン
J.モナコ アルゼンチン
S.ロベール
A.ドルゴポロフ ウクライナ
J.シャルディ
H.セバロス アルゼンチン
H.チュング 韓国
D.ヤング
D.セラ イスラエル
G.エリアス ポルトガル
K.アンダソン 南ア
A.セッピ
F.バグニス アルゼンチン
D.イストミン ウズベキスタン
C.ベルロック アルゼンチン
A.パブラセク チェコ

マイアミオープン2017は、ATP1000の大会であるから、ランキング上位選手に出場義務がある。

ランキング上位選手のうち3/11現在欠場が決まっているのは、N.アルマグロ選手とR.ガスケ選手。

■シード選手

1 S.ワウリンカ スイス 3
2 K.錦織 日本 4
3 M.ラオニッチ カナダ 5
4 R.フェデラー スイス 6
5 R.ナダル スペイン 7
6 D.ティエム オーストリア 8
7 M.チリッチ クロアチア 9
8 D.ゴファン ベルギー 12
9 G.ディミトロフ ブルガリア 13
10 R.ベルディハ チェコ 14
11 L.プイユ 15
12 N.キリオス 16
13 J.ソック 17
14 R.バウティスタアグ スペイン 18
15 P.カレノブスタ スペイン 19
16 A.ツベレフ 20
17 I.カロビッチ クロアチア 21
18 J.イスナー 23
19 A.ラモスビノラス スペイン 24
20 G.シモン 25
21 P.クエバス ウルグアイ 26
22 S.クエリ 27
23 S.ジョンソン 28
24 G.ミュラー ルクセンブルク 29
25 F.ベルダスコ スペイン 30
26 P.コールシュライバー 31
27 D.フェレール スペイン 32
28 M.ツベレフ 33
29 J.デルポトロ アルゼンチン 34
30 J.ソウザ ポルトガル 35
31 F.ロペス スペイン 36
32 P.ロレンツィ 37

■ワイルドカード選手

  • T.ベルッチ(ブラジル)
  • M.モー(米)
  • A.ルブレフ(露)
  • C.ルード(ノルウェー)
  • M.ウマー(スウェーデン)

 

sponsored link

 

 

まとめ

テニスのマイアミオープン2017は、ATP1000の大会で、上位選手がみな出場する大会である。

エントリーリストは発表されているが、出欠場が大会直前に多く変更になるので変更は追記したい。

ドローは3/19以降。

おまけ

試合で使われるボールは、このボール。


ペン [Penn] テニスボール Penn ATP WORLD TOUR 1缶(4球入)ATP公認球

 

関連記事:

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com