読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うわのそら事件簿

日々のちょっとした事件や問題や気になったこと

全仏オープン2017ドローはいつ?【テニス】何回戦まであるの

テニスのグランドスラム年間第2戦となる全仏オープン、2017年は予選が5/22から、本戦は5/28から始まる。
気になるドロー発表はいったいいつ?
また、全仏オープンのドローサイズや、優勝までには何回戦まであるのかなども調べた。

 

sponsored links

 

 

全仏オープン2017ドローはいつ?

シングルスのドローは、

  • 5/26(金)

全仏オープンのメインドローであるシングルスのドローは、通常直前の金曜日に行われる。ことしは5/26。現地の正午から行われる予定。

ダブルスのドローは5/28、混合ダブルスは5/29。

シングルス予選のドローは、5/21(日)の現地夕方以降の予定。→シングルス予選ドロー

全仏オープン2017ドロー数は?

グランドスラムのドロー数は、テニス大会で最も大きい。

  • シングルス 128
  • ダブルス 64
  • 混合ダブルス 32
  • シングルス予選 男子128 女子96

全仏オープン2017何回戦まで?

全仏オープンはシングルエリミネーション・トーナメント方式で、一回負けたらそこで終わりである。
優勝まで何回戦あるのか。

  • シングルス 7回戦
  • ダブルス 6回戦
  • 混合ダブルス 5回戦
  • シングルス予選 3回戦

予選からは、男子16名、女子12名が勝ち抜ける。また、棄権者が出た場合には負けた選手の中からラッキールーザーが選ばれる。

 

sponsored links

 

 

まとめ

テニスの全仏オープン2017、メインドローは5/26。シングルスは決勝まで7回戦ある。

 

関連記事:

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com