うわのそら事件簿

日々のちょっとした事件や問題や気になったこと

全仏オープンテニス2017の賞金とポイント一覧!他のグランドスラムと比較すると

フランスのパリで開かれている全仏オープンテニス2017の賞金とポイントを調べた。
シングルス、ダブルスのほか、招待ダブルスや車いす部門もチェック。
また他のグランドスラムと比べるとどのくらい?

 

sponsored links

 

 

全仏オープンテニス2017の賞金

全仏オープンの賞金の単位はユーロ。5/28のレートは、1ユーロ約124.51円。

■全仏オープン2017賞金総額

全仏オープン20017の賞金総額は、

  • 3600万ユーロ

昨年より4百万ユーロ多く、前年比約14%アップ。
今日のレートでは日本円にして約44.8億円。

グランドスラム第1戦の1月の全豪では総額5千万豪ドルで約43億円、第3戦のウィンブルドンは3160万ポンドで約45億円。最終戦となる全米の2017年はまだわからないが、2016年は4630万ドルで約51億円。
円とのレートもあるが、例年全米が最高額で全仏は3位である。

■優勝賞金

全仏オープンの賞金は男女同額。
最も高額なのは、シングルスの優勝賞金で、

  • 210万ユーロ(約2億6千万円)

シングルスの優勝賞金は差が出る。
全豪2017では約3.18億円、ウィンブルドン2017で3.14億円、全米2016では当時のレートで約3.5億円。全仏2017では、下位の選手への配分が多くなっている。(賞金一覧はもう少し下にあります)

ダブルスでは、

  • 66万ユーロ(約8200万円)

一人当たりでは33万ユーロ。

混合ダブルスでは、

  • 14万ユーロ(約1700万円)

一人当たり7万ユーロ。

招待ダブルスでは

  • 4万ユーロ(約500万円)

一人当たりは2万ユーロ。

車いす部門シングルスでは、

  • 3万5千ユーロ(約436万円)

車いすダブルスでは、

  • 1万ユーロ(約125万円)

■全仏オープン2017賞金一覧

賞金を一覧にしてみた。単位はユーロ。1ユーロはおよそ125円。

f:id:uwanosorajikenbo:20170528204744p:plain

 

 

sponsored links

 

 

全仏オープン2017のポイント

■全仏オープン2017優勝ポイント

全仏オープンはテニスのグランドスラムの一つ。グランドスラムの優勝ポイントはシングルス、ダブルスともに、

  • 2000ポイント

男子も女子も同じく2000ポイントである。

ただし準優勝以下のポイントは男女で違っている。

グランドスラムには車いす部門もあるが、こちらはポイントシステムがまた違っていて、車いす部門の優勝ポイントは、

  • 800ポイント

である。

■全仏オープン2017ポイント一覧

f:id:uwanosorajikenbo:20170528213828p:plain

ポイント数は、グランドスラムはずべて同じである。

まとめ

全仏オープンテニス2017の賞金はグラドスラム4大会中3位。優勝賞金はいちばん少なく、下位で敗れた選手により多く配分されるようになっている。

優勝ポイントは2000ポイントで、配分もグランドスラムは全部同じである。

おまけ

優勝トロフィーはこれ。

f:id:uwanosorajikenbo:20170528220014p:plainhttp://www.rolandgarros.com/en_FR/news/articles/2017-05-16/louis_vuitton_creates_trunks_for_rolandgarros_legendary_trophies.html

ケースはルイ・ヴィトンが作ったトロフィートランク。

全仏オープンの本物のトロフィーは、授与式の時だけ使われて、選手は少し小さいレプリカを持って帰るそうだ。

 

関連記事:

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com