うわのそら事件簿

日々のちょっとした事件や問題や気になったこと

シティオープン2017ドロートーナメント表と出場選手とシード!錦織圭の組み合わせは【テニス】

テニスの錦織圭選手は、7/29からワシントンで開催されるシティオープン2017に出場する。
シティオープン2017男子のドロートーナメント表や出場選手を調べた。日本選手はほかにだれが出場するのか。また、シード順はどうなっているのか。
2015年にこの大会で優勝している錦織選手、今年も優勝して芝シーズンででうたれた自信を取り戻してほしい。さて今回のライバルは。

f:id:uwanosorajikenbo:20170712010706p:plaintwitter.com/CitiOpen

 

sponsored link

 

 

シティオープン2017男子出場選手

シティオープン2017日本選手

  • 錦織圭 
  • 添田豪
  • 伊藤竜馬(予選)
  • 内山靖崇(予選)

本戦出場予定選手一覧

シティオープン2017には、昨年優勝したモンフィス選手、ティエム選手やA.ツベレフ選手といったトップ選手が出場する。また、デルポトロ選手や全仏で錦織選手と熱戦を繰り広げたチョンヒョン選手も出場予定。

  • D.ティエム
  • 錦織圭
  • A.ツベレフ
  • L.プイユ
  • G.モンフィス
  • J.ソック
  • J.イズナー
  • S.ジョンソン
  • G.ミュラー
  • M.ツベレフ
  • J.デルポトロ
  • K.アンダーソン
  • R.ハリソン
  • K.エドマンド
  • D.エバンズ
  • ヒョンチョン
  • D.ヤング
  • D.メドベデフ
  • B.トミック
  • J.ドナルドソン
  • M,バグダティス
  • M.ジャジリ
  • V.ポスピシル
  • N.マユ
  • D.セラ
  • M.コピル
  • D.ツルスノフ
  • J.トンプソン
  • T.ファビアノ
  • T.サンドグレン
  • H.ラクソネン
  • L.ラッコ
  • 添田豪
  • C.ルード
  • G.ペジャ
  • I.マルチェンコ

 

引用元:http://www.citiopentennis.com/en/players/atp-players

シティオープン2017ドロートーナメント表

ドロー数 シングルス48、ダブルス16。

ドロー表の発表は、現地の7/28夕方以降に予定されている。
発表後追記。

シティオープン2017シード

シードは7/24発表の世界ランキング順。発表後追記。
ドロー数48のためドロー表は64ラインとなり、第16シードまで1回戦はBye。錦織選手もシード入りは確実で2回戦からの登場となる。

シティオープン2017前大会の優勝や日本選手は

シティオープン2016の優勝はシングルスは第2シードだった

  • G.モンフィス

モンフィス選手は今年も出場予定である。

ダブルスでは、こちらも第2シードだったネスター・ロジェバスラン組が優勝した。

日本選手は、西岡良仁選手と杉田祐一選手がシングルス本戦に出場し、両者とも2回戦で敗れた。
その前の2015年には、日本から錦織選手と添田選手が出場し、添田選手は2回戦敗退、錦織選手は第2シードで優勝した。

 

sponsored link

 

 

まとめ

シティオープン2017には錦織選手、添田選手がシングルス本戦にエントリーしている。ドロー発表は7/28。シードは7/24の世界ランキング順。

 

関連記事:

uwanosorajikenbo.hatenablog.com