うわのそら事件簿

日々のちょっとした事件や問題や気になったこと

セリーナ・ウィリアムズの身長と体重【テニス】産後は太った?

テニスのセリーナ・ウィリアムズ選手は、男子顔負けのパワーテニスを展開する選手である。そのボディも迫力たっぷりであるが、出産後はなんどなく太ったように見える。
セリーナ・ウィリアムズ選手の身長と体重を調べた。

f:id:uwanosorajikenbo:20180715004055p:plain
thesun.co.uk

 

sponsored link

 

 

 

セリーナ・ウィリアムズの身長と体重

WTAプロフィールでは、

  • 身長 175㎝
  • 体重 記載なし

グーグルに聞いてみると、

  • 身長 175㎝
  • 体重 70㎏

いやいや、身長はいいとして、体重70キロはおかしい。これは、前から変わっていない。

ウィンブルドン公式サイトのプロフィールでは、

  • 体重 70.5㎏

というわけで、最新のものがないか日付を絞って調べてみると、healthyceleb.comでは、

  • 体重 78㎏

おっと、8キロ増えてる。これがおそらく正しいのではないだろうか。

ウィリアムズ選手は、復帰に向けて、ベジタリアン、中でも特に厳格なビーガンの食べ物を食べていたそうである。そして砂糖は抜き。もちろん運動もたくさんする。

しかしながら、授乳中は体重が落ちず、授乳をやめたとたんに1週間で4キロ以上も落ち、その後はきっちり体重が落ちていったとthe sunの記事で語っている。

さて、healthyceleb.comには、セリーナ選手のスリーサイズも載っていて、

  • 102-76-112㎝

洋服のサイズは、

  • アメリカの14、ヨーロッパの46

日本のサイズだとだいたい17~19だそうである。

足のサイズは、

  • アメリカの10

女性用のサイズ早見表がだいたい9までしか載ってないのだけれど、おそらく27センチ。

セリーナ選手は、復帰直後はとても大きく見えたけれども、2018のウィンブルドンではだいぶ元通りになってきているように見える。テニスはとっても体力を使うし、きっとすぐに公式通り、70キロになることであろう。

 

sponsored link

 

 

おまけ

こどものころは細い。

関連記事:

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com