うわのそら事件簿

日々のちょっとした事件や問題や気になったこと

チャイナオープン2018の賞金とポイント一覧【テニス大坂なおみ】大会カテゴリーは

テニスの大坂なおみ選手が出場しているチャイナオープン2018は、WTAファイナルズ前の最大の女子テニス大会となる。大坂選手はここで大きくポイントを獲得したいところ。そして賞金はどうなっているか。チャイナオープン2018は男女共催であるが、大坂選手が出場する女子の部の賞金やポイントについて調べた。

f:id:uwanosorajikenbo:20180914224641p:plain
chinaopen.com

 

sponsored link

 

 

 

チャイナオープン2018大会カテゴリーと優勝ポイント

チャイナオープン、女子の大会カテゴリーは、

  • プレミア・マンダトリー

プレミア・マンダトリーは、グランドスラムに次ぐ上位の大会で、ランキング上位の選手には出場義務がある。3月に大坂選手が優勝したBNPパリバオープンと同じカテゴリーである。

プレミア・マンダトリーの優勝ポイント数は、

  • 1000

ちなみに、大坂選手が獲得した全米オープン2018の優勝ポイントは、2000、先日の東レパンパシ2018の優勝ポイントは470で、準優勝した大坂選手は305ポイントを獲得した。

全米オープンテニス2018の賞金とポイント一覧!

チャイナオープン2018優勝賞金

チャイナオープン2018の優勝賞金は、

  • シングルス 152万5245ドル 約1億7000万円
  • ダブルス 51万6020ドル 約5900万円

シングルスでは昨年よりも実に25万ドル以上アップし、率にして約20%の上昇。ダブルスも率では同じく約20%アップした。

また、シングルスの優勝賞金は、BNPパリバオープン2018で大坂選手が獲得した額よりも18万4000ドル以上多く、プレミア・マンダトリーの4大会中最も高額である。

チャイナオープン2018賞金総額

WTAでは賞金を含めた費用総額を発表している。その額は、

  • 825万5274ドル 約9億4000万円

この額は4つあるプレミア・マンダトリーの大会中3番目に多い額でアメリカ開催のBNPパリバオープンやマイアミよりも総額が少ない。理由はチャイナオープンのほうがドロー数が少なく出場選手が少ないため。

BNPパリバオープン2018の賞金とポイント【テニス】 

 

sponsored link

 

 

チャイナオープン2018賞金とポイント一覧

シングルス

  賞金   ポイント
優勝 $1,525,245 約1億7000万円 1000
準優勝 $763,255 約8700万円 650
準決勝 $372,400 約4200万円 390
準々決勝 $178,895 約2000万円 215
3回戦 $86,095 約980万円 120
2回戦 $41,680 約470万円 65
1回戦 $23,945 約270万円 10
予選勝者 $0 30
予選2回戦 $6,375 約70万円 20
予選1回戦 $3,705 約40万円 2

ダブルス

  賞金   ポイント
優勝 $516,020 約5900万円 1000
準優勝 $258,935 約2900万円 650
準決勝 $115,275 約1300万円 390
準々決勝 $53,200 約600万円 215
2回戦 $24,830 約280万円 120
1回戦 $11,530 約130万円 10

 

sponsored link

 

 

まとめ

チャイナオープン2018、女子の大会カテゴリーは、プレミア・マンダトリーで、優勝ポイントは1000。シングルスの優勝賞金は約1億7000万円で、プレミア・マンダトリーの大会の中で最高額である。

関連記事:

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com