読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うわのそら事件簿

日々のちょっとした事件や問題や気になったこと

【リオ五輪サッカー】スウェーデン注目選手や背番号とOA枠!日本との対戦成績もチェック 身長も気になったので調べた

リオ五輪

リオ五輪サッカー男子、日本vsスウェーデン戦は、現地時間で8月10日夜7時、日本時間で11日の朝7時よりキックオフである。

スウェーデン代表チームについての基本情報や日本との対戦成績、代表選手の背番号や身長、OA枠、注目選手などを調査した。

 

sponsored link

 

 

 

リオ五輪サッカー男子 スウェーデン代表

■オリンピックでの成績は

スウェーデンは、オリンピック男子サッカーにこれまで9回出場している。

最高成績は、1948年の金メダル。
他に1952年と1924年に銅メダルを獲得している。

オリンピック男子サッカーがU-23となった1992年からを見ると、今回が2度目のオリンピック出場である。

1度目の出場は1992年で、結果は7位であった。


■日本との対戦成績は

日本とスウェーデンU-23チーム同士が対戦したことはまだない。

古いオリンピックでの対戦を見ると、1936年のベルリンオリンピックで1度だけ対戦している。
結果は日本が3-2で勝利。

ジュニアチームは、2013年にU-17ワールドカップで1度対戦している。
結果はスウェーデンが2-1で勝利。

年齢制限のない国際Aマッチでは、日本とスウェーデンは5回対戦していて、
日本から見てもスウェーデンから見ても、1勝1敗3引分で得点も互いに7点ずつである。

親善試合では、日本から見て0勝1敗3引き分け。

年齢制限なしの世界ランキングでは日本が57位、スウェーデンは40位。


■ニックネームは

Blågult (ブローグルト) ブルーイエロー、青黄という意味である。

スウェーデン国旗の色である。

スウェーデン国旗はこれ。

f:id:uwanosorajikenbo:20160723114147p:plain

明るい青に黄色もしくは金色でキリスト教を表す十字が入っている。

■ユニフォームは

 

f:id:uwanosorajikenbo:20160720004307p:plain

出典:https://en.wikipedia.org/wiki/Sweden_national_under-23_football_team

 

英語版ウィキペディアから引用した。

スウェーデン国旗の青と黄色に胸のところにボーダーが入っているほうのユニフォームがよく報道で見るほうである。スウェーデンといったら私はこちらがイメージだ。

もう一つは黒字に黄色い十字が入ったもの。

黒と黄は、一般的にはキケンを表す色の組み合わせというイメージがある。こちらを着ていると圧力的かもしれない。

 

■監督は

ホーカン・エリクソン氏 Håkan Ericson

 

f:id:uwanosorajikenbo:20160720004827p:plain

出典:Håkan Ericsons OS-trupp — svenskfotboll.se

 

エリクソン監督は、2015年にまだU-21であった現在のチームをU-21欧州選手権で優勝に導いた。

ドイツやイタリア、イングランドなどを抑えてのスウェーデン優勝に、関係者は驚いた。

 

このスウェーデンチームの強みはディフェンスでったと言われている。チームワークがよかった。

エリクソン監督は、1960年生まれ56歳。父は前スウェーデン代表の監督であったG.エリクソン氏。

 

リオ五輪サッカー男子スウェーデン代表選手

 

上の写真は選手18人のものである。

バックアップメンバーも含めた顔触れをスウェーデンフットボール協会のサイトから引用し日本語表記を足したものが以下である。

 

f:id:uwanosorajikenbo:20160720004727j:plain

出典:Håkan Ericsons OS-trupp — svenskfotboll.se

 

選手のディテールは以下の通り。

気になる身長もチェックした。

 

背番号 名前
生年月日 年齢 身長 所属チーム

※背番号は7/23のもの。変更があるかもしれない

 

■GK:

1.アンドレアス・リンデ Andreas Linde
1993年7月24日生 22歳  196cm  モルデ(ノルウェー

12.ティム・エランドソン Tim Erlandsson
1996年12月25日生 19歳 193cm ノッティンガム・フォレスト(英)

 

■DF:

5.アダム・ルンドクヴィスト Adam Lundqvist
1994年3月20日生 22歳 175m  エルフスボリ

3.アレクサンデル・ミロシェヴィッチ Alexander Milosevic
1992年1月30日生 24歳※ 192cm  ベシクタシュ(トルコ)★キャプテン

4.ヨアキム・ニルソン Joakim Nilsson
1994年2月6日生 22歳 185cm  エルフスボリ

2.パ・コナテ Pa Momodou Konate
1995年4月25日生 22歳 178cm  マルメ

15.ヤコブ・ウネ・ラーション Jacob Une Larsson
1994年4月8日生 22歳 179cm ユールゴーデン

14.セバスティアン・シュターケ・ヘドラン Sebastian Starke Hedlund
1995年4月5日生 21歳 184cm  カルマル

13.ノア・ソンコ・スンドベリ Noah Sonko Sundberg
1996年6月6日生 20歳 185cm  GIFスンツヴァル

 

■MF:

8.アブドゥル・ハリリ Abdul Rahman Khalili
1992年6月7日生 24歳※ 180cm  メルシン・イダマンユルドゥ(トルコ)

6.シモン・ティブリング Simon Hjalmar Friedel Tibbling
1994年9月7日生 21歳 174cm  グローニンゲン(オランダ)

7.アレクサンダー・フランソン Alexander Fransson
1994年4月2日生 22歳 180cm  バーゼル(スイス)

11.ロビン・クアイソン Robin Kwamina Quaison
1993年10月9日 22歳 180cm  パレルモ(伊)

17.ムアメル・タンコヴィッチ Muamer Tanković
1995年2月22日生 21歳 179cm AZ(オランダ)

10.アストリト・アイダレヴィッチ Astrit Ajdarević
1990年4月17日 26歳※ 190cm  エーレブルー

16.ケン・セマ Ken Sema
1993年9月30日 22歳 177cm  エステルスンド


■FW:

9.ミカエル・イシャク Mikael Ishak
1993年3月31日生 23歳 183cm  ランダーズ(デンマーク

16.ヨーダン・ラーション Jordan Larsson
1997年6月20日生 19歳  175cm ヘルシンボリ

 

スウェーデン代表選手18名の 平均身長は182.5センチ。

最も背が高いのは、ゴールキーパーアンドレアス・リンデ選手出196センチ。

次にキャプテンでOA枠のミロシェビッチ選手で192センチ、190センチ代の選手はもう一人いてミッドフィルダーのアイダレヴィッチ選手である。

最も小さいのは174センチのディブリング選手。

 

■バックアップメンバー:

GK:
22.イェスパ・ヨハンソン Jesper Johansson
1994年5月30日生 22歳 195cm  GAIS

DF:
19.アレクサンダー・レクセル Alexander Leksell
1997年2月14日生 19歳 176cm  ヨテボリ

20.アリ・スリッチ Ali Suljic
1997年9月18日生 18歳 189cm  チェルシー(英)

MF:
21.アドナン・マリッチ Adnan Maric
1997年2月17日 19歳 181cm  スウォンジー(英)

 

バックアップメンバーまで含めると、平均身長は183センチ。 

ゴールキーパーのバックアップメンバーであるヨハンソン選手も高身長195センチ。

 

■OA枠は

OA枠の3人は年齢部に※を付けた選手。

DFで3番のアレクサンデル・ミロシェヴィッチ選手24歳、MF10番のアストリト・アイダレヴィッチ選手26歳、8番のアブドゥル・ハリリ選手24歳である。

 

sponsored link

 

注目選手は

リオ五輪スウェーデン代表の注目選手はこの二人。

 

6番 シモン・ティブリング選手

16番 ヨーダン・ラーション選手

 

シモン・ティブリング選手

ティブリング選手は最近大活躍で、ポケモンがなかったらサッカーを続けていなかったとして話題となった。子どもの頃にポケモンカード欲しさにサッカーの練習に通っていたという。

身長174センチでチーム内では最も背が低い。

 

’ティブリングがオリンピックゲームへ。”グローニンゲンが私にこの機会を与えてくれた”’

 

ヨーダン・ラーション選手 

ラーション選手は、レジェンドヘンリク・ラーション氏の子息。19歳で175センチ。彼もチームの中ではティブリング選手の次に身長が低い。

以下のツイートでロナウド選手に見せているのは父の写真だとか。

ヨーダン・ラーションロナウドに父キングヘンドリックの写真を見せている”

 

ズラタンイブラヒモヴィッチ選手)が称賛しているヨーダン、バスケットボールのレジェンドから名づけられたヨーダン。ヘンリック・ラーソンの息子ヨーダンに会いに行こう。”


まとめ

スウェーデンは、選手たちの所属チームがオリンピック中も続いているプロとしての試合に出したいために代表入りを拒否し、メンバー選考にとても苦労したと報道されている。

選手たちは世界中でプレーしているとはいえ、北欧のスウェーデンは寒冷で、暑いブラジルでどんなチームとなってオリンピックを戦うだろうか。

 

関連記事:

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com