読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うわのそら事件簿

日々のちょっとした事件や問題や気になったこと

ウサイン・ボルト200m金も世界記録は破られずの反応【リオ五輪陸上】

リオ五輪

ウサイン・ボルト選手の最後のオリンピック個人レースとなる男子200mで、ボルト選手は金メダルを獲得した。

圧倒的1位であったものの、記録は19.78と自身の持つ19.19の世界記録を更新することはなかった。 

 

sponsored link

 

 

リオ五輪男子200mの結果

f:id:uwanosorajikenbo:20160819110810p:plainhttps://www.rio2016.com/en/athletics-standings-at-mens-200m

 

 

  1. ウサイン・ボルト(ジャマイカ)
  2. デグラッセ(カナダ)
  3. ルメートル(フランス)

 

 

おっとー、ライバルと言われるガトリン選手がいないが、ガトリン選手はなんと準決勝で敗退している。

 

ゴールの様子。速い、ボルト選手。

 

しかしながら記録は、19.78で下の図のどれよりも遅かった。

 

f:id:uwanosorajikenbo:20160819112238p:plainhttps://twitter.com/BBCSport/status/766406399920312320

 

この結果にボルト選手は、「他にもっと速い選手がいたらもっといいタイムが出せたのに」といった意味のことを言っている。

いい、ボルト選手。

走っている姿は100mの時より本気感が出てた気もするけれど、演技かな^^;

しかしながら、このタイムは今シーズンの自己ベストタイム。

ボルト選手は、もうすぐ30歳になるから、もう記録は出ないのではという報道も多い。

ボルト選手も、もう年だから、と認めている。

ボルト選手の次の個人レースは出るとして2017年ロンドン世界陸上の100mのみということである。

 

Twitterでは、

”こんな素晴らしい選手は自分が生きているうちは2度と現れないだろう”

”ボルト大好き”

”殺人鬼が追いかけて来たらもっと速かっただろうね”

”ボルトのママは何だそのタイムって顔してた”

”ボルト最高”

”ボルトすごいけど、若い選手は誰かいないのか”

などなどほとんどボルトすごいのがあたりまえな感じである。

 

ボルト選手自身ののツイートは

 ”また金とった!”

 

 ”もう1個取るよ!”

 

さすが、ボルト選手。

 

期待してますとも。

 

ボルト選手最後の出場種目男子400mリレーの決勝は、

現地8/20(土) 夜10時35分、日本時間で8/21(日)10時35分から行われる。

 

sponsored link

 

関連記事:

uwanosorajikenbo.hatenablog.com

uwanosorajikenbo.hatenablog.com